編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

2022年夏、PCトレンドの最前線をまとめます!『週刊アスキー特別編集 週アス2022June』は5/30(月)発売

株式会社KADOKAWA

From: PR TIMES

2022-05-30 12:47

■今が最高の買い時?「Alder LakeノートPCを買う」 ■インテル第12世代か、新技術のRyzenか「最新CPU実力検証」

株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は、アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2022June』を2022年5月30日(月)に発売します。



[画像1: (リンク ») ]

 本誌では、この夏のPCトレンドとしてインテル第12世代 Coreプロセッサーに注目。製品が出揃ってきた搭載ノートPCやAMDとの最新CPU比較など、PC買い替えの一助となる旬の情報を紹介します。
ハイバリュースマホの決定版と言える最新iPhone SEや、各種オススメ家電。さらにはPC&スマホライフに欠かせない最新イヤホン&ヘッドホンなど、夏に向けて生活をパワーアップしてくれるデジタル製品も多数紹介します。
 PC&デジタル製品の最新情報が満載の『週刊アスキー特別編集 週アス2022June』は、全国の書店やAmazonなどのオンライン書店でお買い求めいただけます。

【特集】
■Alder LakeノートPCを買う
 今年1月にノートPC向けプロセッサーをインテルが発表して以来、多くのPCメーカーが搭載製品を市場に投入しています。CPU が大きく進化を遂げた今こそが、絶好のノートPCの買い時!
本特集では、各メーカーの第12世代Core搭載ノートPCを一挙に紹介します。新世代CPU搭載マシンに乗り換えて、快適なPCライフを送りましょう!
[画像2: (リンク ») ]





■最新CPU実力検証
インテルとAMDから新たに登場した、2つのCPUを解説しつつ、ベンチマークを通してその性能を検証します。自作PCユーザーも普段PC自作をしない人も、ぜひ新しい発見の一助にしてください! スペシャルな第12世代か、新技術搭載のRyzenか?!
[画像3: (リンク ») ]



■今買うべきは新iPhone SEかそれ以外のスマホか
 iPhoneシリーズのボトムラインを支える「iPhone SE」は、本体の流用で低価格を実現しつつ搭載されるSoCは、13シリーズと同じ最新のA15 Bionic!さらには5G対応も果たしたハイバリュースマホの決定版「新SE」の実力を徹底チェックします!
[画像4: (リンク ») ]



■音にこだわる「ポータブルオーディオ」
 スマホやパソコンに触れる時間が増えるにつれて、音楽や動画にゲーム、リモート会議など、ヘッドフォンやイヤフォンを付けている時間が長くなっています。本特集では、音楽や仕事に集中したい時のノイズキャンセリングや、テレワークにも最適なゲーミングモデルなど、オススメの最新ポータブルオーディオ製品を一挙紹介します!
[画像5: (リンク ») ]



■買って得する生活家電
 生活をもっと便利にしたいけど、高価な家電製品は手が出ない。そう思っている人は多いのではないでしょうか。本特集では高機能だけどリーズナブルな家電を中心にご紹介します。ネットにつなげてエアコンを操作したり冷蔵庫の中身を覗いたり、夏のレジャーで汚れた車やギアを洗ったりと、便利なアイテムがもりだくさん!
[画像6: (リンク ») ]



■癒し家電
 仕事や学校など新しい環境に早く慣れようと、春から必死で動いてきた。・・そんな方にオススメしたい、心と体をほぐす癒し家電を集めてみました。アロマの香りで癒やされたり、足湯や肩流し湯で癒やされたりと、自宅をリラックス空間に仕上げましょう!
[画像7: (リンク ») ]



【表紙の人】
■あかせあかりさん
 フォロワー数が130万人超のTikTokerであり、女優、歌手、コスプレなど、マルチに活躍する注目の若手タレントあかせあかりさんが登場します。

----ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った? ~』に出演中のあかせあかりさん。

 「・・私の演じる村松カンナは、主人公の麻理鈴がお気に入りの居酒屋・タイチ炉の看板娘で、チャキチャキの江戸っ子なんです。でも・・・」

続きは本誌で!

[画像8: (リンク ») ]



【連載】
・ジサトラ:補助電源なしで動くRadeon RX 6400/小型ハイスペックPCをNUCで手軽に組む
・ASCII Power Review:
2022年の標準となる12世代コアのモバイルCPU「i7-1260P」は速かった!!! dynabook G9/V
・アスキースマホ総研:夏のハイエンド機が出揃うも、20万円近い価格は…ほか
・アスキーグルメのわんぱくごはんトーク:じめっとした季節でもアガる「お取り寄せ」を教えて!
・アップアップガールズ(アスキー): アプガ(仮)の11周年とこれからをリーダー関根梓が語る
・異能vation:常識外の挑戦をしよう! 2022年度「異能vation」プログラム募集開始!!
ほか

【概要】
アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2022June』
定価:本体555円+税
発売日:2022年5月30日(月)
判形:A4変型、100ページ 
発行:株式会社角川アスキー総合研究所
紹介記事: (リンク »)

■全国の書店やAmazonなどのオンライン書店でお買い求めいただけます。
Amazon販売ページ:
(リンク »)

■角川アスキー総合研究所 アスキー事業について
1977年、パーソナルコンピュータ総合誌「月刊ASCII」の創刊とともに生まれた「アスキー」ブランド。 インターネットとIoT、AIの急速な進化によって、あらゆるものが大きく変革している中、「アスキー」はデジタル分野のパイオニアとして、最先端テクノロジーの情報を時代に即したメディアやサービスに載せて、わかりやすく提供しています。

[画像9: (リンク ») ]














プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]