編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「通信障害と社会リスク」
注目の記事まとめ「機械学習の現在」

ビジネスエンジニアリングの「mcframe Award」にて、5年連続「Partner of the Year」を受賞

株式会社日立ソリューションズ

From: PR TIMES

2022-05-30 12:47

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:山本 二雄/以下、日立ソリューションズ)は、ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:羽田 雅一/以下、ビジネスエンジニアリング)が毎年主催している、生産・販売・原価統合パッケージ「mcframe(エムシーフレーム)」ビジネスへの貢献がめざましいパートナー企業を表彰する「mcframe Award 2022」において、最高賞である「Partner of the Year」を受賞しました。
  「Partner of the Year」は、販売実績、認定資格取得者数などにおいて大きな成果を収め、かつmcframeの拡販に最も貢献した企業に贈られます。

 日立ソリューションズは、2021年度において最多導入実績や、複数のプロジェクトを安定して遂行している点を高く評価され、5年連続で「Partner of the Year」の受賞となりました。

■ mcframeについて
 mcframeは、ビジネスエンジニアリングの製造業向けの生産管理・販売管理・原価管理の基幹業務パッケージです。製造業の多種多様なニーズに応える基本機能とカスタマイズできる高い柔軟性を備えており、2022年3月時点の導入実績は同製品シリーズで1,000社以上を誇る製品です。

■ 日立ソリューションズのmcframe Awardの受賞歴について
 mcframe Awardは2003年に創設され、mcframeビジネスへの貢献がめざましいパートナー企業に対し、「Partner of the Year」、「Excellent Partner」などを授与しています。日立ソリューションズの受賞歴は以下のとおりです。
 2018~2022年  Partner of the Year (5年連続)
 2016、2017年  Most Excellent Partner
 2015年      Partner of the Year  など

■ 今後について
日立ソリューションズでは、今後もこれまでプロジェクトで培ってきた経験と日立グループ内におけるシナジーを最大限に活かしてmcframe事業のさらなる拡大に努めるとともに、幅広い業界のお客様から信頼いただけるビジネスパートナーとして取り組んでいきます。

■ mcframe事業について
URL: (リンク »)

■ 商品・サービスに関するお問い合わせ先
URL: (リンク »)

※ mcframeは、ビジネスエンジニアリング株式会社の登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日立ソリューションズの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]