編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「通信障害と社会リスク」
注目の記事まとめ「機械学習の現在」

ゼットスケーラーとシーメンスの提携により、OT環境の安全なデジタライゼーションを加速するオールインワンソリューションを提供開始

ゼットスケーラー株式会社

From: PR TIMES

2022-06-03 13:47

Zscalerを搭載した世界初のゼロトラストOTセキュリティプラットフォームが、シーメンスを通してグローバルで利用可能に

クラウドセキュリティ業界を牽引するZscaler( (リンク ») 、以下 ゼットスケーラー)と、自動化とデジタライゼーションのイノベーションリーダーであるSiemens(以下 シーメンス)は、ゼットスケーラーのZscaler Zero Trust Exchange( (リンク ») )クラウドセキュリティプラットフォームとシーメンスの機器を組み合わせた実証済みソリューション「Zscaler Remote Access for OT」を、オペレーショナルテクノロジー(OT)インフラストラクチャを持つ顧客に提供し、顧客が安全なデジタルトランスフォーメーションへ加速することを支援します。Zscaler Remote Access for OTは、シーメンスから世界中の顧客に向けて提供され、シーメンスの柔軟なローカル処理プラットフォームであるSCALANCE LPEとともに、ゼットスケーラーのOT向けリモートアクセスが利用可能になります。あらゆる場所、あらゆる職場環境で、本番環境OTインフラストラクチャおよびアプリケーションを安全に管理・制御・品質管理と分析を実施することができます。

現代のハイブリッドワーク環境や経済状況において、工場の自動化や生産高の向上、OT環境に対応できるアジャイルな環境で作業するスタッフのニーズがこれまで以上に高まっています。同時に、金銭的および人的な損失につながりかねないサイバー攻撃のリスクに、多くの工場が直面しています。ゼットスケーラーとシーメンスは、工場のモダナイゼーションとデジタライゼーションを実現するには、ゼロトラストアクセスのような新しいセキュリティ手法が従来型の多層防御戦略に追加されていくと考えています。ゼロトラストアクセスの機能を追加することにより、リモートスタッフの活用時や、インターネットやクラウドへの接続時のリスクを低減し、工場の生産高の向上につながるテクノロジーイノベーションの恩恵をより活用できるようになります。

Zscaler Private Access for OT( (リンク ») )の拡張により、工場の従業員、請負業者、外部の作業員は、工場のシステムにリモートでアクセスし、メンテナンスやモニタリングなどのタスクを安全に実行できるようになります。

シーメンスでデジタルインダストリーズのデジタルコネクティビティ&パワー担当ゼネラルマネージャーを務めるハーバート・ウェグマン(Herbert Wegmann)氏は次のように述べています。「ゼロトラストの原則は、スマートファクトリーのイニシアチブと切っても切れない関係性があります。多くの運用担当者がデジタライゼーションを積極的に導入し、自動化やインテリジェンスを生産現場に組み込んだことにより、現場とインターネットとの間の接続性に関する新たな問題も発生しているのです。」

ゼットスケーラーの創設者 兼 会長 兼 CEOのジェイ・チャウドリー(Jay Chaudhry)は次のように述べています。「シーメンスとゼットスケーラー両社のお客様が、統合された高度かつセキュアな方法でZscaler Private Access™ for OTをシーメンスから直接入手し、導入できることを大変嬉しく思います。ゼロトラストアクセスレイヤーをOTインフラストラクチャに追加することにより、工場をより迅速にデジタライズできるようになります。ゼットスケーラーの製品と市場開発のコラボレーションによって、リモートワーカーのアクセスに伴うリスクを低減して工場のアップタイムを改善するとともに、今日直面しているサイバー脅威から自社を保護できるようになります。」

ゼットスケーラーとシーメンスが手掛ける安全なOTリモートアクセスソリューションの主な利点は、以下の通りです。

工場や機械へのリモートアクセスを保護:CISA(米国土安全保障省サイバーセキュリティ・インフラストラクチャセキュリティ庁)は最近、更新されていないVPNが陥るリスクの可能性を指摘していますが、従来の多層防御戦略にゼロトラストを重ねることで、生産現場により安全なリモートアクセスソリューションを提供できます。
社内およびサードパーティユーザ用の特権リモートアクセス:権限のある管理者はブラウザベースのアクセスを利用して、リモートのエンドポイントからOTシステムへのコマンドを安全で完全に分離された接続を介して実行できます。OTシステムにエージェントをインストールしたり、ユーザのエンドポイントにソフトウェアをインストールしたりする必要はありません。
既存OTネットワークへのシームレスな統合:Dockerベースのアプリコネクタを用いて、産業用制御システム(ICS)や産業用ネットワークコンポーネントに安全なリモートアクセスを簡単に導入できるようになります。
OTとITの統合:Zscaler Private Access for IT-OTを利用して、OTとIT間を安全に統合できます。
分散型のマルチテナントセキュリティエクスチェンジを介したSaaSサービス:世界初のSaaSベースのOTリモートアクセスソリューションです。世界中に150拠点以上のデータセンタを持つゼットスケーラーのセキュリティクラウドを活用し、スケーラブルで安定したサービスを実現しています。1日あたり平均20万件の固有セキュリティアップデートを提供し、平均70億の脅威を阻止しています。また、ユーザとアセット間の高速な接続を実現することで、ユーザはどこからでも工場の生産をサポートすることができます。


ゼットスケーラーについて
ゼットスケーラー(NASDAQ:ZS)は、顧客企業のアジャイル性、効率性、事業回復力およびセキュリティの強化をサポートするため、デジタルトランスフォーメーションを加速させます。世界最大のインライン型クラウドセキュリティプラットフォームのZscaler Zero Trust Exchangeは、あらゆる場所のユーザ、デバイスおよびアプリケーション間をセキュアに接続することで、サイバー攻撃とデータ消失から数千社の顧客企業を保護しています。Zscaler Zero Trust Exchangeは、世界150拠点以上のデータセンタに分散されたSSEベースのプラットフォームです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]