編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

Zendesk、「Zendesk Community Champion 2022」を発表

株式会社Zendesk

From: PR TIMES

2022-06-15 12:47

株式会社Zendesk(本社:東京都中央区、社長:冨永健、以下Zendesk)は、「Zendesk Community Champion 2022*」として5名のお客様を選出しました。


「Zendesk Community Champion」は、Zendesk製品やカスタマーサービス領域における深い知識と経験を有し、自社に最適化しながら活用しているだけでなく、その知見やノウハウを他ユーザーと交換し合い、互いの専門性を高め合うためにユーザーコミュニティ活動に積極的にご参加いただいている方々を表彰するものです。

Zendesk Community Champion 2022 受賞者(社名 五十音順)

株式会社ココナラ
カスタマーサクセス部 部長 奥 祥弓 様

GMOペパボ株式会社
CS室 ECグループ Customer Opsチーム 立松 貴央 様

東京電力エナジーパートナー株式会社
DX推進室 飯塚 孝高 様

株式会社ベーシック
ferret One事業部カスタマーサクセス企画部
業務全体再設計グループ マネージャー 佐藤 和美 様

ランサーズ株式会社
オンラインマッチング事業部 マネージャー 冨樫 謙太郎 様


2017 年にZendeskのユーザーコミュニティ「Zenlab」が結成されて以降、日本におけるコミュニティ活動が盛り上がりを見せるなか、今年で4回目の発表となります。

「Zenlab」では、年に数回ユーザー会を実施し、Zendesk製品やカスタマーサービスに関する知識や経験をユーザー同士がお互いに学び合う機会を設けています。また、Facebook上で約1,000名が参加する「Zenlab」コミュニティページ( (リンク ») )では、ユーザーの誰もが気軽に質問や意見を投稿でき、それに対して他のユーザーが積極的に回答するなど、日々活発に意見交換や経験・知識の共有が行われています。

Zendeskは、「Zendesk Community Champion 2022」を発表することで、日本におけるカスタマーサービスの推進・発展に貢献し、今後も幅広い業種の企業が、より良いカスタマーエクスペリエンスを実現できるようサポートを継続してまいります。

*Zendesk Community Champion 2022について、詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

Zendesk(ゼンデスク) について
2007年、Zendeskは、世界中のあらゆる企業がカスタマーサービスをオンラインで行えるようにすることで、カスタマーエクスペリエンスに革命を起こしました。現在、Zendeskは、電話、チャット、メール、メッセージング、ソーシャルチャネル、コミュニティ、レビューサイト、ヘルプセンターなどを介して、10万以上のブランドとその先の何億人もの顧客を結び、何十億もの会話を支えています。Zendeskのソリューションは、ユーザーが使いやすいようにユーザーの立場に立って作られています。Zendeskは、デンマークのコペンハーゲンで設立された後、カリフォルニアで成長し、ニューヨークで株式公開され、現在は世界中で6,000人以上の従業員が働いています。詳細は (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]