編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

キャリアプロフィール「Eight」、名刺なしで登録が可能に

Sansan株式会社

From: PR TIMES

2022-06-22 16:48

~多様な働き方に対応することで、すべてのビジネスパーソンのキャリア形成を後押し~

働き方を変えるビジネスデータベースを提供するSansan株式会社は、キャリアプロフィール「Eight」において、名刺がなくても新規登録を可能にする機能を搭載しました。今後、新規でEightに登録する際、ユーザーは手元に名刺がなくても、フォーム入力で登録することができるようになります。



[画像1: (リンク ») ]


■機能開発の背景
2022年4月にキャリアプロフィールに進化したEightは、ビジネスパーソンのライフタイムに伴走し、キャリア形成を後押ししています。ユーザー数は300万人を超えており、新規ユーザーは年々増加しています。

Eightでは、新規登録をする際に手元に名刺を用意する必要がありました。しかし、昨今の多様な働き方の広がりにより、リモートワークで勤務しているために最新の名刺を受け取れておらず、手元に名刺を用意できないケースが見受けられるようになりました。また、一部から「名刺が手元になくても登録できるようにしてほしい」という意見も寄せられていました。

そこでEightは、ビジネスパーソンを取り巻く環境の変化や多様な働き方に対応するべく、手元に名刺がない場合でも新規登録を可能にする機能を開発・搭載しました。これにより、名刺が手元にない新規ユーザーでもフォームに必要な情報を入力することで簡易的な名刺を作成でき、その名刺をEightに登録して利用することが可能になります。

■新規登録方法について
Eightに新規登録をする際に表示されるフォームに、名前、会社名、部署、役職、メールアドレスを入力することで簡易的な名刺画像が作成されます(※1)。入力したメールアドレス宛に認証メールが送付されるため、ユーザーがメールを確認して認証することで、Eightの登録が完了して利用可能になります。また登録した名刺情報は、オンライン名刺としても利用できます。

なお、フォーム入力での登録は新規登録時のみ可能なため、転職や昇進、異動などにより名刺情報が変更になった場合の更新には、新しい名刺の撮影・登録が必要になります。

[画像2: (リンク ») ]


キャリアプロフィール「Eight」は、すべてのビジネスパーソンに伴走し、キャリア形成を後押しするべく、今後も進化していきます。

※1:名前とメールアドレスの入力は必須です。

(以上)

■名刺管理に、転職に「Eight」
Eightは、名刺管理やキャリア形成に活用できるキャリアプロフィールアプリです。2012年の提供開始以来、ビジネスパーソンのライフタイムに伴走し、300万人を超えるユーザーに利用されています。ユーザーは、自分の名刺を登録することでオリジナルのプロフィールが作成され、自身のキャリアを情報として蓄積することができます。また、キャリアアップにつながる学びの機会や、キャリアチェンジにつながる企業との出会いの機会などを得ることができます。さらに、名刺交換した相手の名刺を登録することで、これまで培ってきた人脈を管理できるとともに、Eight上でつながることで異動や昇進などの情報を共有し合うことができます。

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、働き方を変えるビジネスデータベースを提供しています。主なサービスとして、営業DXサービス「Sansan」やキャリアプロフィール「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」、クラウド契約業務サービス「Contract One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: (リンク »)
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F
資本金:64億14百万円(2022年2月28日時点)
事業内容:働き方を変えるビジネスデータベースの企画・開発・販売
Sansan  (リンク »)
Eight  (リンク »)
Bill One  (リンク »)
Contract One  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]