編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

2022年シーズンを闘う32名の出場選手が決定! 「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 ドラフト会議」結果発表! 

株式会社カプコン

From: PR TIMES

2022-06-27 21:17

8/27(土)-28(日)開催! 「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」有料視聴チケット発売中! 

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」公式Webサイト
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]



『ストリートファイターV チャンピオンエディション』における日本最高峰のカプコン公式チームリーグ戦「ストリートファイターリーグ」の新シーズン「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」に出場する選手を決める「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 ドラフト会議」が、6月25日(土)に行われました。

そして、遂に「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」に出場する全32名の選手が決定しました!
今シーズンはどのような展開になるのか? ぜひご注目下さい! 



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」出場選手32名決定! 



[画像2: (リンク ») ]



■チーム名:v6プラス FAV gaming
[画像3: (リンク ») ]


sako選手
ときど選手
ボンちゃん選手
鶏めし選手(ドラフト会議で獲得)


■チーム名:Good 8 Squad
[画像4: (リンク ») ]


ガチくん選手
ぷげら選手
カワノ選手
どぐら選手(ドラフト会議で獲得)


■チーム名:Saishunkan Sol 熊本
[画像5: (リンク ») ]


ネモ選手
ひぐち選手
Shuto選手
YHC-餅選手(ドラフト会議で獲得)


■チーム名:コミュファDetonatioN
[画像6: (リンク ») ]


板橋ザンギエフ選手
ナウマン選手
竹内ジョン選手
うりょ選手(ドラフト会議で獲得)


■チーム名:忍ism Gaming
[画像7: (リンク ») ]


ももち選手
藤村選手
ヤマグチ選手
ジョニィ選手


■チーム名:魚群
[画像8: (リンク ») ]


マゴ選手
まちゃぼー選手
水派選手
もけ選手


■チーム名:名古屋OJA BODY STAR
[画像9: (リンク ») ]


あきら選手
ウメハラ選手
ふ~ど選手
ナリ君選手(ドラフト会議で獲得)


■チーム名:広島 TEAM iXA
[画像10: (リンク ») ]


ストーム久保選手
ガンファイト選手
稲葉選手
クラッシャー選手(ドラフト会議で獲得)


▼ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 ドラフト会議 アーカイブ視聴はこちら
(リンク »)

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」公式Webサイト
(リンク »)



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」開催決定! 



[画像11: (リンク ») ]



リーグ本節開催前に、今シーズン出場する全32名の選手が1on1のトーナメントで激突する「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」の開催が決定しました! 

大会の優勝選手、準優勝選手、そして3位タイに入賞した選手の所属チームは、大会賞典として本節リーグポイントと賞金獲得します! リーグ本節開催を前にスタートダッシュを決めるのはどのチームなのか?是非ご期待ください。

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」は、8月27日(土)-28日(日)の2日間で開催致します。全32名の選手を都内のスタジオに招いてのオフライン形式で大会を開催予定です。

大会の模様は、全編「ZAIKO」による有料配信でお届けします。
有料視聴チケットは現在発売中です! リーグ本節開幕に向けて、皆さん一緒に盛り上がりましょう! 

▼有料視聴チケット購入はこちら
(リンク »)

なお、大会1日目のオープニングや組み合わせ抽選につきましては、YouTube、Twitchの各「CAPCOM Fighters JP」チャンネルにて、一部無料でオンラインライブ配信を行います。

・大会名
「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」

・大会内容
「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」への出場が決定した全32名の選手による、1on1のトーナメント戦

・開催日程
1日目:8月27日(土)16:00~予定、2日目:8月28日(日)16:00~予定

・開催方式
全32名の選手を都内のスタジオに招いてのオフライン形式

・大会形式
個人戦トーナメント
シングルエリミネーション方式

・試合形式
TOP16までは、BO3(2Game先取)
TOP16以降は、BO5(3Game先取)

・大会賞典
ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 本節リーグポイント獲得
優勝者:20pt 獲得
準優勝:10pt 獲得
3位タイ:5pt 獲得

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022 開幕戦 1on1トーナメント」詳細はこちら
(リンク »)



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」リーグ本節開催スケジュール公開! 



[画像12: (リンク ») ]



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」のリーグ本節開催スケジュールを公開しました!
リーグ本節は、9月6日(火) 20:00から行う第1節 Day1を皮切りに、毎週(火)(金)よる20:00より開催します! 
全14節28日間に渡る激闘をお楽しみにして下さい。

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」本節開催スケジュール
(リンク »)



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」について


『ストリートファイターV チャンピオンエディション』における日本最高峰のカプコン公式チームリーグ戦です。
2018年より始まり、2021年シーズンには、企業8社がチームオーナーとなり、「JeSU公認プロライセンス」保有選手4人1組のチームを編成してリーグへ参画する「チームオーナー制」を導入し、開催規模を大きく拡大しました。
5シーズン目となる2022年シーズンでは、8チームが全14節56試合にてポイントを競い合い、上位チームが「プレイオフ」へ進出し、さらに勝ち上がった3チームが決勝大会「グランドファイナル」へ駒を進め、日本最強の座をかけて闘います! 

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」は、「CAPCOM Fighters JP」の公式YouTube、Twitchチャンネルにて、全節オンラインライブ中継を配信いたします! 

■CAPCOM eSports公式YouTubeチャンネル
(リンク »)

■CAPCOM eSports公式Twitchチャンネル
(リンク »)

■CAPCOM eSports 公式Twitter
(リンク »)



『ストリートファイターV』について


「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,700万本(2022年3月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation(R)4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。待望の追加キャラクターに加え、多数の新コスチュームや新ステージを含む「シーズン5」が配信中です。
(リンク »)

また、今から始める方や、今までの追加コンテンツがほしい方は『SFV:チャンピオンエディション + シーズン 5 プレミアムパス バンドル』がおすすめです。
(リンク »)



株式会社カプコンについて


1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港、台湾およびシンガポールに海外子会社があります。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社カプコンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]