編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

Z世代に大人気!キーボードアプリ「Simeji」、新たに3ヶ国語に対応!新機能「多言語キーボード」(韓国語・中国語・インドネシア語)をリリース。

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2022-06-28 15:17

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、日本語・英語のほか、新たに「韓国語」「中国語」「インドネシア語」の3ヶ国語に対応した
新機能「多言語キーボード」をリリースしました。



[画像1: (リンク ») ]


■新機能「多言語キーボード」について
普段から多言語を活用される方はもちろん、最近ではSNSで投稿する際にハッシュタグを韓国語で記載するなど、日本語以外の言語を使用する機会も増えたのではないでしょうか。Simejiの新機能「多言語キーボード」を使い、一度お好みの言語を追加すれば、「言語切り替えボタン」をタップor長押しするだけで簡単に入力変換することができます(アプリ切り替え不要)。ぜひ、この機会にお試しください!
※Android版Simejiバージョン17.2~/iOS版Simejiバージョン10.9~でご利用いただけます。

今後、ほかの言語も追加予定となっております。

■どうやって使うの?設定手順をご紹介!
事前に、アプリ「Simeji」を最新バージョンにアップデートお願いします。[使用料:無料]
1.アプリ「Simeji」を起動し、「設定」をタップ。
2.「キーボード設定」をタップ。
3. Android版は「言語選択と入力タイプ」、iOS版は「言語設定」をタップ。
4.お好みの言語を選択し、「追加」をタップ(追加完了)。
5.キーボードの左下「言語切り替えボタン」を長押しorタップし、切り替え完了。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
Z世代に大人気!5,000万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。キーボードのきせかえやエフェクト機能に加え、顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードで、きめ細やかな文字入力体験を提供します。※2021年12月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)
・オフィシャルサイト: (リンク »)
・Twitter: (リンク »)
・Simejiランキング: (リンク »)
・iOS版: (リンク »)
・Android版: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]