編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「通信障害と社会リスク」
注目の記事まとめ「機械学習の現在」

NPOを支援するSansanのサステナビリティ活動を刷新「Sansan for NPO 名刺管理プラン by Eight Team」

Sansan株式会社

From: PR TIMES

2022-07-01 20:40

~非営利団体向けに名刺管理サービスを特別内容で提供~

働き方を変えるビジネスデータベースを提供するSansan株式会社は、非営利団体(NPO)の活動を支援する当社のサステナビリティ活動「Sansan for NPO」をリニューアルし、新プラン「Sansan for NPO 名刺管理プラン by Eight Team」を本日より提供開始します。



[画像1: (リンク ») ]

「Sansan for NPO」は、当社のサービスを通じて非営利団体の活動を支援する取り組みです。2016年の提供開始以来、多くの非営利団体に利用されています。
新プラン「Sansan for NPO 名刺管理プラン by Eight Team」では、非営利団体に対し、2000社以上が利用する中小企業向け名刺管理サービス「Eight Team」を特別内容で提供します。非営利団体向けに、名刺をまとめてデータ化できるスキャナーを無償提供する特典を用意しました。

お申し込み、プラン詳細はウェブサイトをご参照ください。
(リンク »)

■プラン提供の背景
非営利団体が社会貢献活動を展開する上で、活動の認知向上や、行政や支援者など多岐にわたるステークホルダーとの長期的な関係構築が重要です。しかし、人員やリソースが潤沢でないことの多い非営利団体では、定期的な情報発信やステークホルダー管理に時間を割くことが難しい現状を抱えています。

このたび提供を開始する「Sansan for NPO 名刺管理プラン by Eight Team」は、中小企業向け名刺管理サービス「Eight Team」を特別内容で利用できる非営利団体向けのプランです。名刺情報を団体内で共有することで、業務効率化や職員同士の連携を促し、支援者との出会いの証である名刺を団体の資産として有効活用できるようになります。

■「Sansan for NPO 名刺管理プラン by Eight Team」の主な機能
Eight内に個人が蓄積した名刺情報をチームで共有しデータベース化することができます。Eightをインストールしたスマートフォンで受け取った名刺を撮影、もしくは当プランで無償提供するスキャナーで名刺をスキャンするだけで、名刺情報を正確にデータ化できます。またオンライン名刺も利用可能です。

1)名刺を共有
個人で管理している名刺をチーム内で共有でき、お互いに名刺情報を検索・閲覧できるようになります。支援者とのつながりや、名刺交換を通じた出会いを団体の資産として活用できます。

2)タグで分類
共有した名刺にチーム内での共有タグを設定して名刺を整理することができます。検索性を向上させると同時に、用途に応じて名刺を分類できるので名刺情報を効果的に活用できるようになります。

3)データのダウンロード
チーム内で共有されている名刺情報を、CSV形式で一括ダウンロードできます。メールマガジンの配信や、年賀状などの挨拶状送付時の宛名作成に活用でき、チーム内の名刺情報を効率よく有効活用できます。

4)名刺アーカイブ(オプション機能)
職員が異動・退職した場合でも、チームに共有された名刺をアーカイブとして残しておくことができます。

[画像2: (リンク ») ]

■提供概要
提供内容:中小企業向け名刺管理サービス「Eight Team」を特別内容で提供
(NPOプラン特典として、名刺をまとめてデータ化できるスキャナーを無償提供)

対象法人:特定非営利活動法人 / 公益法人(公益財団法人、公益社団法人) / 社会福祉法人 / 一般社団法人(非営利型)

利用条件:対象法人に該当かつ、以下内容を承諾可能な団体(※1)
・当プランご利用法人として、ロゴ・団体名を掲出
・当プランご利用法人として、事例紹介・インタビューへのご協力

利用料金:基本使用料 12,000円/月(税抜)
アカウント料 10名まで無料 11名以降 400円/月(税抜)
※年間契約となり、途中解約は原則として承っておりません。

ウェブサイト: (リンク »)

当社は、今後も事業を通じた社会貢献活動に取り組んでまいります。

※1:当社指定の団体による審査を通過した法人が契約の対象となります。また、すでにEight Teamを利用している場合は、当プランの適用対象外となります。


■サービス提供を通して非営利団体の活動を支援する「Sansan for NPO」
当社のサステナビリティ活動「NEXT」の一環として、当社が提供するサービスを通じて非営利団体の活動を支援します。現在は、中小企業向けの名刺管理サービス「Eight Team」を特別内容で「Sansan for NPO 名刺管理プラン」として提供しています。

■Sansan株式会社のサステナビリティ活動「NEXT」
Sansan株式会社では本業を通じて社会課題を解決するサステナビリティ活動に取り組んでいます。“「いま」だけではなく「いつか」のためにできること”というコンセプトのもと、これらの取り組みを総称して「NEXT」と呼んでいます。現在、NEXTの活動として、「Sansan for NPO」のほか、データ化された書類を森に還す植樹プロジェクト「Scan for Trees」、名刺を通して子どもたちの教育を支援する「こどもめいしプロジェクト」などを行っています。

NEXTの活動詳細はこちらを参照ください。 (リンク »)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、働き方を変えるビジネスデータベースを提供しています。主なサービスとして、営業DXサービス「Sansan」やキャリアプロフィール「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」、クラウド契約業務サービス「Contract One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: (リンク »)
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F
資本金:64億14百万円(2022年2月28日時点)
事業内容:働き方を変えるビジネスデータベースの企画・開発・販売
Sansan (リンク »)
Eight (リンク »)
Bill One (リンク »)
Contract One (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]