編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

大日本印刷 2025年日本国際博覧会協会と「EXPO共創ミーティング」を開始

大日本印刷株式会社

From: PR TIMES

2022-07-02 20:40

展示デザイン部門で金賞を受賞したドバイ万博日本館のうちシーン3を東京・大阪で凱旋展示

大日本印刷株式会社(DNP)は、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会とともに、万博開催1000日前の公式イベントとして、大阪・関西万博と、その先の未来を見据えた「EXPO共創ミーティング」を大阪会場で7月4日(月)に、東京会場で7月8日(金)に開始します。




DNPは、2021年10月~2022年3月に開催されたドバイ国際博覧会(ドバイ万博)の日本館のテーマ「Where ideas meet(アイディアの出会い)」に賛同し、同館展示エリアの「シーン3:現代日本のテクノロジー」と「シーン5:アイディアの出会い」に協賛しました。これらは、大阪・関西万博にも継承されるコンセプトを持った体験型展示として好評を博し、博覧会国際事務局およびドバイ公社が主催するパビリオンプライズの大規模パビリオンカテゴリ、展示デザイン部門で金賞を受賞しました*。今回の「EXPO共創ミーティング」では、「シーン3」の一部を展示します。
また、大阪・関西万博での共創事業の創出に向けたワークショップも実施します。DNPが2021年から実施している「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創パートナーとともに、大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現と、2030年のSDGsの達成およびその先の未来につながるベストプラクティス(最善・最良の方法)の創出を目指していきます。
*金賞受賞についてはこちらをご覧ください。
(リンク »)


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

■「EXPO共創ミーティング」の概要

[画像3: (リンク ») ]


○日時・場所:
・大阪会場:2022年7月4日(月)
/DNPなんばSSビル「P&Iラボ大阪」(大阪府大阪市西区南堀江1-17-28)
・東京会場:2022年7月8日(金)
/DNP市谷加賀町ビル「P&Iラボ」(東京都新宿区市谷加賀町1-1-1)
〇内容:
・ドバイ万博日本館「シーン3」の一部として、ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也氏の作品を展示
・DNPの価値創出の取り組みを紹介
・共創パートナーとのワークショップの実施
○主催:大日本印刷株式会社、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会
※完全予約制(E-Mail:teamexpo2025@team.dnp.co.jpまたはDNP担当営業までお声がけください)

■田中達也氏プロフィール

[画像4: (リンク ») ]


ミニチュア写真家・見立て作家。1981年熊本生まれ。2011年、ミニチュアの視点で、日常の物を別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」の制作を開始。以後、作品を毎日、インターネット上に発表し続けている。2022年5月には、国内外で開催中の展覧会「MINIATURE LIFE展 田中達也見立ての世界」の来場者数が累計180万人を突破した。

<田中達也氏のコメント> 私の作品のテーマである「見立て」は、既存のものを組み合わせて新しいものに変える力があります。何通りでも組み合わせを変えることで、新しいアイディアにつながって、作品ができあがっています。社会課題の解決も同じだと思います。この展示が、これからみなさんがアイディアを考えていくヒントになればうれしいです。みんなでたくさんアイディアを出し合って、上手く組み合わせて、ぜひ新しい解決を生み出していってください。

<経済産業省 国際博覧会上席企画調整官 菅野将史様からのコメント>
ドバイ万博日本館はパビリオンプライズの金賞など高い評価を頂きましたが、その中でもDNPの協賛により制作された田中達也氏のミニチュア展示は、伝統文化に即しつつも遊び心をもって未来を覗かせる、現代日本文化を象徴するような素晴らしい展示でした。訪れた方々が新しい発見や気づきを得るきっかけとなったはずです。大阪・関西万博も、世界中から来られる方々が同様にインスピレーションを得られるような場にしていければと考えています。

<公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 機運醸成局 企画部長 青山香織様からのコメント>
DNP様には「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーとして、ドバイ博の凱旋展示という貴重な場での共創ミーティングを企画いただき、心より感謝申し上げます。想像力を掻き立てられる展示と共創ワークショップという新たな組み合わせにおいて、万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」を体現するものや未来へのつながりをつくるものなど、多くのアイデアが湧いてくる場となることを期待しております。ぜひ今後とも、未来に向けての共創を生み出す場としてご協力賜れれば幸いです。

■2025年大阪・関西万博に向けたDNPの主な活動
DNPは「未来のあたりまえをつくる。」というブランドステートメントを掲げ、持続可能なより良い社会、より快適な暮らしの実現に向けて、新しい価値の創出に努めています。DNP独自の「P&I」(Printing & Information:印刷と情報)の強みを掛け合わせるとともに、大阪・関西万博に参加する多様な企業・団体等のパートナーとの共創に注力し、新たな事業の開発につなげていきます。
○2021年4月~
大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム「Hello! TEAM EXPO 2025 Meeting」を定期開催
○2022年4月18日に実施された大阪・関西万博テーマ事業「いのちを高める」に協賛
(リンク »)

※記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

大日本印刷株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]