編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

法人向けブラビア(R) 4K液晶テレビ 5機種発売テレビチューナー内蔵(※1)のエントリー機種の追加で より多様な要望に対応へ

ソニーマーケティング株式会社

From: PR TIMES

2022-07-04 13:48



ソニーマーケティング株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:粂川滋、以下、ソニーマーケティング)は、法人向けブラビア4K液晶テレビ「BT30K/BZシリーズ」5機種を発売します。

ニュースリリースはこちら
(リンク »)

本シリーズは、民生用ブラビアで培った高画質・高音質性能に加えて、業務用途で必要な各種設定が可能なプロモードを搭載し、業務用途での円滑な運用が可能です。テレビチューナーを内蔵しており、ホテルや旅館、オフィス、教室におけるテレビ放送視聴などの用途に適しています。
テレビチューナー内蔵タイプのエントリー機種群として本シリーズの5機種を追加し、法人向けブラビアのラインアップを全17シリーズ52機種に拡充します。「業務用ディスプレイ」(テレビチューナー非搭載)と「液晶・有機ELテレビ」(テレビチューナー内蔵)の機種群を豊富に揃え、用途や設置する場所にあわせて、法人のお客様の多様な要望に応えていきます。
[画像1: (リンク ») ]

※1: BS4K・110度CS4K/地上/BS・110度CSチューナー

■商品概要

[画像2: (リンク ») ]

「BT30K/BZシリーズ」は、映像を高精細・広色域・高コントラストで描き出す高画質性能と迫力のあるクリアな音質を備えているほか、立体音響にも対応しています。宿泊施設の客室では、臨場感ある映像視聴に加えて、館内や周辺情報を提供するツールとしても活用することができ、宿泊満足度の向上につなげられます。

本シリーズはプロモードを搭載し、「最大音量と初期音量の設定」や、「信号検出による自動起動」など、業務用途向けに必要な各種設定が可能です。また、ブラビア本体に Webベース(HTML5)技術を搭載しており、セットトップボックスなしでデジタルサイネージ運用が可能で、用途に合った設置場所や画面レイアウトを選べます。
あわせて、民生用ブラビアの最新モデルである4K液晶テレビ BRAVIA XRTM「X90Kシリーズ」にプロモードを搭載した「X90K/BZシリーズ」や、4K有機ELテレビ BRAVIA XRTM 「A95K」「A90K」「A80K」、4K液晶テレビ BRAVIA XRTM「X95K」、4K液晶テレビ「X85K」「X80K」の各シリーズに、法人向け専用サポートと長期保証3年を付帯した法人向けモデルを発売します。

(「X90K/BZシリーズ」および「A95K」「A90K」「A80K」「X95K」「X85K」「X80K」の各シリーズの商品の詳細は、法人向けブラビア 製品情報サイト (リンク ») からご確認ください。)

■「BT30K/BZシリーズ」の主な特長
1. ソニー独自技術による高画質、高輝度な映像
映像信号を高精度に分析し、最適な画像処理を行う4K高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載しています。さまざまな映像をHDR相当にアップコンバートする「HDRリマスター」機能により、白飛びしやすい明るい部分の色味や、つぶれてしまいがちな暗部の階調も緻密に再現し、その場で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像表現を可能にします。そのほか、あらゆる映像を高精細な映像にアップコンバートする「4K X-Reality PRO(エックス リアリティー プロ)」や、色彩豊かな映像を再現する広色域技術の「トリルミナス プロ」を搭載しています。
また、映像本来の明るさ、コントラスト、鮮やかな色を再現するドルビーラボラトリーズ社HDR技術「Dolby Vision」にも対応しており、ネット動画サービスも高画質で楽しめます。

2. クリアな音質で迫力に満ちたサウンドと、臨場感ある立体音響
音の歪みを軽減する形状の振動板を採用した「X-Balanced Speaker」を搭載し、大容量のスピーカーボックスと相まって、透明感のあるクリアな音質と迫力に満ちたサウンドで視聴できます。3次元立体音響を実現するDolby Atmosにも対応しており、臨場感あふれる立体音響で映像視聴を楽しめます。
また、部屋や客室の形状に合わせて音響を最適化する自動音場補正機能を備え、テレビの前方に障害物がある場合でも、移動させることなく、テレビからの音を聴くことができ便利です。

3. 視聴を便利にするさまざまな機能やサービス対応
・Android TV™を採用し、各種アプリの迅速な起動と操作が可能です。
・Apple AirPlay 2(※2)、Chromecast built-in(※2)にも対応しており、スマートフォンと接続しさまざまなコンテンツを大画面ディスプレイに表示できます。

※2: 本機能の利用の際は、専門の業者への相談が必要です。

4. 業務用途での円滑な運用を支援するプロモードなど、さまざまな機能を搭載
・客室テレビ用途での「最大音量と初期音量の設定」「初期起動チャンネル指定」や、オフィス会議室での使用に便利な「信号検出による自動起動」など、業務用途で必要な各種設定が可能なプロモードを搭載しており、業務用途での円滑な運用が可能です。
・ブラビア本体にWebベース(HTML5)技術を搭載しています。これにより、セットトップボックスなしでデジタルサイネージ運用が可能となり、設置場所や画面レイアウトの自由度が向上します。
・長期保証3年を標準付帯しているほか、法人向け専用サポート窓口を設置し、お問い合わせや修理相談に迅速に対応します。

■主な仕様
主な仕様や詳細に関しては、下記の商品サイトからご確認ください。
法人向けブラビア 製品情報サイト (リンク »)

■インターネットや放送波のない環境でも「スケジュール再生」が可能な、新シンプルサイネージパック
付属のUSBを使用してブラビア単体でサイネージ運用が可能なシンプルサイネージパックに、USB自体に時刻保持機能を搭載し、インターネットや放送波のない環境でも「スケジュール再生」が可能な、「BZC」を発売します。「BZC」は、盗難防止カバー『FWA-AT100』を同梱しています。

対象モデル:法人向けブラビア BT30K/BZシリーズ、BZ40J/BZシリーズ、BZ35J/BZシリーズ、BZ30J/BZシリーズ、BZ40H/BZシリーズ

■100V型の大型ディスプレイ 『FW-100BZ40J/BZ(既発売)』のパッケージモデル
HDMI抜き差しに連動して電源ON/OFFが動作する会議用ディスプレイパック(BZM)とシンプルサイネージパック(BZC)をあわせて発売します。


※ 「ソニー」および「Sony」、並びにこのプレスリリース上で使用される商品名、サービス名およびロゴマークは、ソニーグループ株式会社またはその関連会社の登録商標または商標です。その他の商品名、サービス名、会社名またはロゴマークは、各社の商標、登録商標もしくは商号です。
※ サービスは予告なく変更・停止・終了する場合があります。
※ サービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。
※ 本製品の利用には、 Google の利用規約及びプライバシーポリシーへの同意が必要です。
(リンク »)
(リンク »)
※ Android TV、Chromecast built-inはGoogle LLCの商標です。
※ Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Vision及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの商標です。
※ AirPlay 2は、米国およびほかの国々で登録されたApple Inc.の商標です。

■市場推定価格(税込)
BT30K/BZシリーズ
『FW-75BT30K/BZ』75V型 330,000円前後
『FW-65BT30K/BZ』65V型 231,000円前後
『FW-55BT30K/BZ』55V型 198,000円前後
『FW-50BT30K/BZ』50V型 165,000円前後
『FW-43BT30K/BZ』43V型 143,000円前後

※ 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

◆法人向け(業務用途向け)ブラビアのお客様からのお問い合わせ先:
商品情報や仕様の問い合わせ『ブラビア法人様向けご相談窓口』
TEL 0120-67-6699 (携帯電話・PHS、一部のIP電話などでご利用になれない場合がございます)
受付時間 月~金:10:00~18:00(土曜日、日曜日、祝日は休み)

購入に関する相談 「法人のお客様向け購入相談デスク」
TEL 0120-30-1260 (携帯電話・PHS、一部のIP電話などでご利用になれない場合がございます)
受付時間 月~金:10:00~18:00(土曜日、日曜日、祝日は休み)

■ ソニー製品情報サイト: (リンク »)
■ 業務用ディスプレイ・テレビ[法人向け] ブラビア オフィシャルサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソニーマーケティング株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]