編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

購買管理システム「HUE Purchase」、中堅企業向け3か月導入支援パックを提供開始 ー初期費用が無料となるキャンペーンも同時スタートー

株式会社ワークスアプリケーションズ

From: PR TIMES

2022-07-06 20:40

 株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役最高経営責任者:秦修)のグループ会社である株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:宮原雅彦、以下「WAPE」)は、購買管理システム「HUE Purchase」について、システムの短期導入を支援する「3か月導入支援パック」の提供を開始いたします。また、本パックの提供開始に伴い、初期費用の一部が無料となるキャンペーンを7月5日(火)より実施することをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]



実施の背景

近年DXに関する意識変容が進むなか、日本の購買業務では、社内申請の回覧から注文書の送付・検収の実施に至るまで、FAXやハンコを前提とした業務が未だ根強く残っています。

その要因として挙げられるのは、購買領域におけるデジタル化の遅れです。そもそも購買システムを導入していなかったり、過去導入したシステムがレガシー化したことにより、多くの企業でアナログな業務プロセスが残存しています。その結果、購買/調達部門は非生産的な作業に追われ、調達価格最適化といった戦略的な業務が後回しになっていると言えます。

そこで今回WAPEでは、大手企業への購買システム導入で培ったノウハウをもとに、中堅企業のお客様でも導入いただきやすいHUE Purchaseの新たな提供プランを開始しました。システム化・レガシーシステムからの脱却のためのコストや導入負荷を抑え、大手企業だけでなく中堅企業のお客様のDX推進に貢献して参ります。


「3か月導入支援パック」の特徴

HUE Purchaseは、製造・小売・サービス・鉄道・学校法人など業種業態を問わず日本の大手企業に数多く導入いただいている購買管理システムです。今回提供を開始する「3か月導入支援パック」では、大手企業のベストプラクティスを活かした業務フローを初期設定として提供することで、短期間で業務効率化・システム刷新を実現することが可能です。

初期設定済フローの活用で、3か月での短期導入に向け支援
内部統制が求められる中堅・大手企業において購入依頼~発注~受入検収までを網羅した購買管理システムを導入する場合、自社の業務に合わせたシステム構築を行うためにヒアリング・設定・開発の時間がかかり、一般的には半年以上の期間を要します。「3か月導入支援パック」では、もともとお客様ごとの個別開発を行わないパッケージソフトウェアであるHUE Purchaseの導入において、さらに初期設定済の業務フローをそのまま利用することを前提に、ヒアリングや設定等にかかる期間を大幅に短縮し、システム刷新を早期に実現します。

アドオン開発不要。大手企業のベストプラクティスによって、業務改善も可能
初期設定済のフローでは、大手企業のベストプラクティスを活かした業務フローを再現しており、そのまま導入いただくことにより、業務効率化を実現できます。例えば現場からの申請から注文書の送付までを全て電子化したり、案件の進捗状況をリアルタイムに可視化するなど、現場・購買部双方の業務を合理化します。


キャンペーン概要


[表: (リンク ») ]


※「3か月導入支援パック」を購入いただいた場合、WAPEの定める標準業務フローをそのまま踏襲することを前提に、3か月間での導入を可能とするスケジュールを提案いたします。標準業務フローに含まれない要件が必要となる場合は、提案時に個別の見積を実施いたします。また、HUE Purchaseはその導入をお客様自身により主体的に行っていただくパッケージソフトウェアであり、当社はその導入を支援させていただく立場にあるため、導入の完了義務を当社が負うものではございません。そのため、導入期間はプロジェクト状況に応じて変更される可能性があります。



購買管理システム「HUE Purchase」について


調達コスト削減と業務効率化を両立する、高度な機能を備えた購買管理システムです。
大手企業を中心とする豊富な実績で、個別のアドオン・カスタマイズなく複雑な要件も実現します。ユーザーの使いやすさにこだわった直感的なデザインや、Web EDI・パンチアウトカタログの活用で、購買・調達業務の「はたらくを変える」機能を提供しています。
製品サイト: (リンク »)

特徴1 購買業務がWebで完結!ハンコもFAXも不要
大手企業の複雑なワークフローにも対応。Web EDIによってあらゆるやり取りをブラウザ上で完結でき、購買業務における紙・FAXを削減することができます。

特徴2 購買部も現場も、先進機能で業務を効率化
パンチアウト機能、バーコード読み取りによる受入登録、入力の「サジェスト」機能など、先進的な機能を幅広く提供。現場の社員にも使いやすく、効率的な運用が可能です。

特徴3 文房具から自社ビルまですべての購買を一元化
カタログ購買品はもちろん、宣伝・制作物、役務や工事まで、あらゆる購買を一元管理。情報が1か所に集まり、分析や改善への活用が可能です。



ワークスアプリケーションズ・グループについて


ワークスアプリケーションズ・グループは、1996年の創業以来、日本発の業務アプリケーションのパッケージソフトウェア会社として、主に国内の大手企業向けに製品・サービスを提供してまいりました。「働く」の概念を変え、仕事をより創造的なものへ、企業の生産性を高め、企業価値を拡大する、この企業理念のもと、ERPを軸としたソリューションプロバイダーとして、大手企業に加えて中堅・中小・スタートアップ企業のDX推進のパートナーとなれるよう、さらなる発展を目指していきます。
株式会社ワークスアプリケーションズ サイト  (リンク »)

*会社名は各社の商標または登録商標です。
*本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]