編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

「日照時間連動型クーポン付マネックス債」取扱いのお知らせ

マネックス証券株式会社

From: PR TIMES

2022-07-15 20:17

~日照時間10時間以上の日が多いほど、年利率が高くなる円建社債~

 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)は、2022年 7月 15 日(金)17:30(予定)より、年利率が日照時間に連動して決定する債券「マネックスグループ株式会社保証付きマネックスファイナンス株式会社 2023年8月2日満期 日照参照型クーポン付 円建社債(愛称:個人向けマネックス債 夏祭り)」の販売を開始いたしますので、お知らせいたします。 
 本債券の年利率は観測地点(茨城県つくば)の日照時間により決定いたします。
 なお、年利率の決定を日照時間連動とした社債の取扱いは、主要ネット証券(※)で初めてです。



■背景
 マネックス証券では、個人が馴染みやすい指標と債券の年利率を関連付けることで、個人投資家の皆様に債券投資を始めていただく機会を提供すべく、真夏日が多いほど年利率が高くなる気温参照型クーポン付円建社債を2017年から取扱っておりました。しかし、マネックスグループ全体の方針であるESG活動への本格的な取り組みを視野に入れ、この度参照指標を「気温」から変更し、「日照時間」を採用することといたしました。
日照時間の増加は、太陽光発電などの再生可能エネルギーの出力増加、植物の光合成活動増加によるCO2減少をもたらし、地球環境に配慮しているという点で本債券の指標に適していると考えております。

■概要
 本債券は、マネックス証券の関連会社であるマネックスファイナンス株式会社が発行する円建社債で、観測期間の2022年8月2日(火)~2022年8月31日(水)の間、日照時間10時間以上となる日があるごとに年利率が0.02%上昇します。
[画像1: (リンク ») ]


■特長
本債券には以下のような特長があります。

(1)日照時間を参照して年利率が決まる
   太陽光発電設備の規模が全国一位である茨城県に属し、茨城県で初めてSDGs未来都市に選定されたつくば
   市において2022年8月2日(火)~2022年8月31日(水)の日照時間が10時間以上の日が多いほど年利率
   が上昇します。
   最低:年利率0.21%(日照時間10時間以上の日無し)
   最高:年利率0.81%(日照時間10時間以上の日が30日)

(2)満期償還額は額面金額の100%
   元本ではなく日照時間により年利率のみが決まる仕組みのため、満期時にはご購入された額面金額と同額が
   償還されます。

■過去10年間の日照時間
 つくばにおいて2012年から2021年までの10年間、日照時間が10時間以上だった8月の平均日数は7.6日でした。

               過去10年間の8月の日照時間10時間以上の日数

[画像2: (リンク ») ]

                           (出所)気象庁発表データよりマネックス証券作成

     (例)日照時間が10時間以上だった日が7日の場合年利率は
         0.21%+0.02%×7(日)=0.35%(税引前)となります。

 詳細はマネックス証券ウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。

                                              以 上

【マネックス証券でのお取引に関する重要事項】
マネックス証券が扱う商品等には、価格変動等により元本損失・元本超過損が生じるおそれがあります。
投資にあたっては、契約締結前交付書面、目論見書の内容を十分にお読みください。

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
     一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、
     一般社団法人 日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マネックス証券株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]