編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

クラウド型コールセンターシステム「BIZTEL」が、SMS配信サービス「FourS Message」とのシステム連携を開始。

株式会社リンク

From: PR TIMES

2022-07-25 12:47

電話とSMSの連携により、DX促進とCX(顧客体験)向上を実現

株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 元治、以下 リンク)が展開する5年連続 国内シェア第1位(※)のクラウド型 CTI / コールセンターシステム「BIZTEL(ビズテル)」は、本日、株式会社りーふねっと(本社:大阪市浪速区、代表取締役 / CEO:岡 丈詞、以下 りーふねっと)が提供するSMS配信サービス「FourS Message(フォースメッセージ)」とのシステム連携を開始します。
※ デロイト トーマツ ミック経済研究所『マーテック市場の現状と展望 2021年度版 クラウド型 CRM 市場編 (第5版)』による



BIZTELは、企業向けインターネット電話サービスを幅広く展開するクラウド型テレフォニーシステムのパイオニアです。インターネットとPCさえあればコールセンターが構築できる「BIZTEL コールセンター」や、在宅勤務に便利な機能をパッケージしたビジネスフォンサービス「BIZTEL テレワーク」、モバイル端末の内線化が手軽に行える「BIZTEL モバイル」など、クラウドの強みを最大限に活かしたラインナップが特長です。

一方、FourS Messageは、4つのS (STABLE / 安定している、SECURE / 安全である、SPEEDY / 迅速である、SUSTAINABLE / 持続可能である)を特長とするSMS(ショートメッセージ)配信サービスです。各携帯キャリアの通信網と直に接続することで、セキュアな環境から安定して配信できることに加え、一括配信や配信予約の設定、着信状況(送信完了・圏外・電源offなど)の把握、短縮URLの挿入・クリック計測など、顧客とのコミュニケーションをサポートするさまざまな機能が利用できます。

今回のシステム連携により、BIZTELのユーザは、オペレーターへの接続を待っている顧客に対し、FourS MessageからSMSを送信して受電以外の応対フローに誘導できるようになります。

例えば、「Webサイトでも商品の購入・解約ができる」「チャットでの問い合わせができる」といったガイダンスを流し、希望があった場合は顧客の番号あてにSMSでWebサイトやチャット入力フォームのURL等を送信するといった、利便性の高い応対フローが構築できます。

本機能の活用によって、顧客の問い合わせ離脱による機会損失や、電話の待ち時間による満足度低下を防止することができます。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

※ 本機能の利用にあたっては、以下の契約がそれぞれ必要です。

■BIZTEL
・基本プラン:「BIZTEL コールセンター」 または 「BIZTEL ビジネスフォン」
・オプション:「API連携コールアクション」または「API連携IVR」

■FourS Message
・基本プランのみ

リンクと りーふねっと は、今後も両社のシステム連携などの協業を通じて、コールセンターのDX化を支援するとともに、優れたCX(顧客体験)の創出に貢献してまいります。

BIZTEL(ビズテル)について
BIZTELは2006年のサービス提供開始以来、クラウド型テレフォニーサービスのパイオニアとして企業向け電話システムやコールセンターシステムを幅広く展開しています。現在、2,000社超の導入企業数、40,000席超の稼働席数を達成しており、デロイト トーマツ ミック経済研究所より発行された『マーテック市場の現状と展望2021年度版 クラウド型CRM市場編(第5版)』においては、クラウド型コールセンターシステム5年連続シェア第1位のサービスとしてリストアップされました。また、富士キメラ総研より発刊された『ソフトウェアビジネス新市場2019~2021年版』においても、3年連続でSaaSのCTI(電話とコンピューターの統合システム)の国内シェア第1位を達成しています。
サービスの詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

株式会社リンクについて
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティング「at+link」、クラウド型ホスティング「リンク・ベアメタルクラウド」を軸として、5年連続シェア第1位のクラウド型コールセンターシステム「BIZTEL」、セキュリティプラットフォームサービス「PCI DSS Ready Cloud」など、さまざまなサブスクリプション型サービスを提供しています。農系事業にも取り組んでおり、2011年10 月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。
事業の詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

★リンクが運営するメディアサイト
「最適なサービスで一歩先行く組織へ」ビジネスに伴走する課題解決メディア『 LINK Watch! 』
(リンク »)

株式会社りーふねっと について
i-mode 等の携帯ネット接続サービス開始初期に、日本初の携帯電話を使ったキャンペーンを企画・運営したほか、スマートフォンの普及初期にはケータイ FLASHソリューションを日本で初めて商品化するなど、時代のニーズを先取りした独自の企画・サービスを展開し続けています。2017 年にPCIホールディングスグループに参画し、0067から始まる番号に携帯電話から発信して、テレビ番組・新聞・雑誌のプレゼント応募、クイズ回答、アンケート等に参加できるサービス「67コール」や、エンタメ系アプリ・サイトの開発など、モバイルコンテンツビジネス創業期からの経験に独自のアイデアを掛け合わせた自社開発サービスを幅広く展開しています。
事業の詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]