編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

10月より「レアジョブ英会話」が機能・体験をアップデート

株式会社レアジョブ

From: PR TIMES

2022-08-01 16:48

新しい学習設計で《迷わず学べる・話せるようになる》学習体験を

スキルの可視化と向上を支援する“AIアセスメントカンパニー”の株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)は、10月1日より「レアジョブ英会話」が新機能や学習体験をアップデートした設計のプラン(以下、新プラン)に、新しく切り替わることを発表いたします。また、新プラン提供に先駆けて、大型キャンペーンを展開いたします。



[画像1: (リンク ») ]



背景と狙い

2007年の創業以来、レアジョブではこれまで15年間にわたり、オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」を提供してまいりました。英語を「話せる」という点を重視し、サービスミッションにおいても「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」と掲げております。その実現に向け、国際基準のCEFR(セファール)に準拠した教材やカリキュラム開発、学習をサポートするカウンセリングサービスの提供、ユーザー体験を高める機能開発を重ねてまいりました。

一方で、単なる「英会話の機会提供だけで実現できる英会話力の向上」には限界があるという事実も顕在化しつつありました。学習者にとっては、サービス選択時や受講中などにおいて学習に対する迷いや不安を感じる場面もあり、英語学習におけるサービス設計や体験の抜本的なアップデートが急務となっておりました。

そこで、この度レアジョブでは従来の提供プランを大幅にアップデートし、継続的に学習することで英会話力が高まるサービス、そして、グローバルで活躍できるような英会話力を日本人1,000万人が身につけられるサービスとして、新プランを提供することにいたしました。効果的かつ効率的な英語学習に欠かせない学習サイクルに基づく機能・体験を拡充し、求める英会話力習得までの道のりを、迷わず進める《新しい学習体験》の提供へと踏み出します。


《新しい学習体験》の提供

これまでも「レアジョブ英会話」ではレッスン提供に加え、多様な自社開発教材や日本人カウンセラーによるサポートなどを、受講者の目的やレベルに合わせてご自身で選択・ご利用いただいておりました。
新プランでは、誰もが迷わず、英会話力の向上に最適な学習体験をできるように提供してまいります。

(新プランの内容)
・日本人講師による学習指導やアドバイスを提供 ※レッスン受講枠内で最大月1回 ※※月4回、月8回プランは対象外
→受講者の中には「学習方法に悩んでしまう」という方が少なくありません。定期的に日本人講師による学習指導やアドバイスを受けることで、現状を把握し、実情に合った学習を明確にできます。

・レッスンの自動録音機能をリリース ※一部の講師のみ
→レッスンの内容や講師とのやり取りを後から振り返り、復習に役立てられます。

・受講前の事前学習機能をリリース ※初中級者向けのみ
→レッスンの受講前に「次のレッスンでは何ができるようになりたいのか?」を明確に定めて臨むほど、レッスンの学習効果が上がると言われています。事前学習機能の活用により、より効果的なレッスン受講をサポートします。
…それぞれWebとスマートフォンアプリでは一部の仕様が異なります。
[画像2: (リンク ») ]

また、新プランでは、国際基準のCEFRでB1まで英会話力の向上を目指せる学習設計としております。CEFR B1は、一般的にビジネスで英語を使用する際に求められるレベルです。海外のグローバル企業であればそのレベルはさらに高くB2からC1・C2と設定される一方で、日本人の約7割がA1~A2レベルにとどまっているとも言われています。

[画像3: (リンク ») ]



新プランの料金体系

今回、新機能の搭載や為替変動の影響なども踏まえ、新プランの提供に当たっては従来料金の改定を行います。

[表: (リンク ») ]




対象者


・10月1日時点で「レアジョブ英会話」無料会員、休会会員の方
・10月1日時点に有料会員の方で、新プランに変更される方
※10月1日以降、従来のプランはご選択できなくなります。9月30日までに有料会員ご契約の方で、10日1日以降も継続利用される場合、料金の変更はありません。新プランに変更される場合、10月1日以降に休会された後に再開される場合は、新料金体系が適用されます。

(こんな方は新プランへの切り替えをおすすめ)
・レッスンチケットを購入して定期的に日本人講師のレッスンを受講されている方
・レッスン以外にも少し学習したいが、何をどのように行えばよいかわからない方
・《新しい学習体験》を実際に体験してみたい方



新プラン提供前・キャンペーンのお知らせ

10日1日からの新プラン提供を前に、キャンペーンを実施いたします。

[画像4: (リンク ») ]

第1弾:8月1~12日 人気の10プラン初月90%オフ
キャンペーン特設ページ
: (リンク »)

※適用には条件があります。詳細は上記サイトからご確認ください。

第2弾:8月23~29日 ※8月23日に内容公開予定
第3弾:9月5~12日  ※9月5日に内容公開予定
第4弾:9月21~30日 ※9月21日に内容公開予定
※第2弾以降のキャンペーン詳細は、順次「レアジョブ英会話」サイトにてご案内予定です。


「レアジョブ英会話」について


[画像5: (リンク ») ]

「レアジョブ英会話」は、インターネットを使ってフィリピン人・日本人講師による英会話レッスンを提供するオンライン英会話サービスです。採用率約1%の難関を突破し、第二言語習得理論や英語教授法のプロフェッショナルによる講師トレーニングを受けた約6,000名の講師が在籍。早朝6時~深夜1時まで、いつでもどこでもレッスン受講が可能です。



株式会社レアジョブについて

所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 中村 岳
U R L : (リンク »)
事業内容:英語関連事業
上場取引所:東京証券取引所プライム市場


レアジョブグループの事業展開について

レアジョブグループは、AIアセスメントカンパニーとして、グループビジョン“Chances for everyone, everywhere.”に基づき「世界中の人々が、それぞれの能力を発揮し、活躍できる世の中の実現」を目指しています。オンライン英会話をはじめ、AI ビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」などアセスメントを軸とし、個人・法人・教育機関を対象に事業を展開。また、英語だけでなくグローバルリーダーに必要な評価・育成・採用など人材関連サービスや、資格取得を支援するサービスも提供。今後も、国内のみならずグローバルな事業展開を推進してまいります。


イメージムービー:レアジョブが描く少しだけ未来の風景


[動画: (リンク ») ]



【サービス関連情報】
・累計無料登録ユーザー数: 100万人以上※
・累計導入法人企業数: 3,400社以上
・累計導入教育機関数: 330校以上
※ユーザー数は、当社グループの英語サービスすべてのユーザー数を記載

【提供サービス】
オンライン英会話サービス
・オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
(リンク »)
・オンライン完結成果保証型英会話プログラム「スマートメソッド(R)コース」
(リンク »)
・子ども専門オンライン英会話「リップルキッズパーク」
(リンク »)

アセスメントサービス(英語力測定)
・ビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」
(リンク »)

法人・文教向けサービス
・法人向けグローバルリーダー育成研修サービス(株式会社プロゴス)
(リンク »)
・教育機関向け英語教育サービス(株式会社エンビジョン)
(リンク »)

資格取得
・法律系難関資格のオンライン学習サービス「資格スクエア」
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]