編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

「小学館100周年特別ムービー」ついに公開!

株式会社小学館

From: PR TIMES

2022-08-08 19:17

小松菜奈、山寺宏一、浅野いにお、三木孝浩監督、上田大樹監督ら豪華キャスト・スタッフが集結!



[画像: (リンク ») ]

本日(2022年8月8日)創立100周年を迎えた株式会社小学館は、特別ムービーをYouTubeで公開いたしました。



予告編は8月1日に公開され、twitterでは3日間で17万を超えるインプレッションと2万6千超の再生回数を記録し、 再生回数を記録し、期待の大きさを示しました。

この特別ムービーは、2020年冬に小学館から直接依頼を受けた、映画監督の三木孝浩氏(「ソラニン」「TANG(タング)」「アキラとあきら」)によってメガホンが取られ、女優の小松菜奈(「坂道のアポロン 」「糸」「余命10年」)、声優界のレジェンド・山寺宏一に加え、漫画家・浅野いにお(「ソラニン」「おやすみプンプン」「デッドデッドデーモンズデデデデストラクション」)というエンタメ界の様々な才能が集結した、唯一無二の映像作品となっています。
1912年の岡山市から物語は始まり、やがて舞台を東京へと移す本作。関東大震災や第2次世界大戦を乗り越えた草創期を極めて映画的に表現しつつ、「小学一年生」をはじめ、コミック誌・ファッション誌・週刊誌・情報誌・図鑑・辞典など、多様な雑誌・書籍群を擁する日本有数の総合出版社らしく、創作の楽しさを味わえる仕掛けが、次々と続く展開になっています。
あっと驚くラストの仕掛けもありますよ。

■三木孝浩/監督
小学館創立100周年おめでとうございます!
100周年という記念すべき節目の動画制作に関わらせていただき本当に光栄です。
今回は小松菜奈ちゃんをはじめ、浅野いにおさん、山寺宏一さん、共同監督の上田大樹くんなど素敵なご縁が奇跡的にたくさん繋がって作る事が出来ました。
だからこそ人と人が手を取り合って伝わる温度感、初めて本の世界に触れた時のワクワク感を大事に作らせていただきました。
“ゼロ”から始まったこの物語。ぜひ多くの皆さんにご覧いただけたら嬉しいです。
[動画: (リンク ») ]




小学館100周年特別ムービー スタッフ

出演:小松菜奈
ナレーション:山寺宏一
劇中作画:浅野いにお
音楽:兼松 衆
制作:ShoPro/ROBOT
監督:三木孝浩・上田大樹
企画・製作:小学館

作品URL: (リンク »)
作品ページ: (リンク »)

小学館創立100周年特設サイト
URL  (リンク »)

【公式アカウント】
YouTubeチャンネル  (リンク »)
ツイッター  (リンク ») @Shogakukan_Pub
ハッシュタグ #小学館100周年
フェイスブック  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]