編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

Airtel、インド初の5G契約にエリクソンを選定

エリクソン・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2022-08-10 18:48

・エリクソンはAirtelと25年以上にわたりすべての移動体通信世代で提携
・2022年8月に5G展開を開始予定



[画像: (リンク ») ]

本資料は2022年8月3日に発表された報道資料の抄訳です。

インドの大手通信事業者Bharti Airtel(以下Airtel)は8月3日、同国初の5G契約をエリクソン(NASDAQ:ERIC)と締結し、2022年8月中に展開を開始すると発表しました。

エリクソンはAirtelの長年にわたるパートナーであり、25年以上にわたるパートナーシップを通じて、インド全土のマネージドサービスのプロバイダーとして、すべての移動通信世代を支えてきました。今回の最新の5Gパートナーシップは、インドでの5G周波数帯オークションの完了に続くものです。

AirtelのMD兼CEO、ゴーパル・ヴィッタル(Gopal Vittal)氏は次のように語っています。「長期にわたる信頼できる技術パートナーであるエリクソンと、インドにおける最初の5G展開契約を締結できたことを嬉しく思います。5Gは、インドの産業と企業のデジタルトランスフォーメーションと社会経済開発を推進するゲームチェンジャーとなります。Airtelは5Gネットワークにより、5G接続のメリットを最大限に引き出し、インドのデジタル経済に向けた行程を牽引し、国際舞台におけるインドの立ち位置を強化することを目指しています」

Airtelは、Ericsson Radio Systemとエリクソンマイクロ波モバイルトランスポートソリューションの一部である、エネルギー効率の高い5G RAN(Radio Access Network)製品とソリューションを展開します。エリクソンはBharti Airtelのために、インドの地理的区分である12のサークルで5G接続を提供します。

エリクソンの5Gネットワーク製品とソリューションにより、超高速、低遅延、巨大なデータ能力による一般顧客のユーザー体験向上に加えて、Bharti Airtelは企業および産業顧客と共に、新しい革新的なユースケースを追求することができます。

エリクソン社長兼CEOのボリエ・エクホルム(Börje Ekholm)は次のように述べています。「インドにおける5G展開でBharti Airtelを支援することを楽しみにしています。エリクソンはその比類なきグローバルな5G展開の経験を通じて、Airtelのネットワークを4Gから5Gにシームレスに進化させ、Bharti Airtelがインドの消費者や企業に5Gのメリットを十全に提供できるようお手伝いいたします。5Gは、インドにおいてDigital Indiaのビジョンを実現し、そのインクルーシブな発展を促進することでしょう」

現在55ヶ国で125のライブネットワークが稼働し、中国を除く世界の5Gトラフィックの約50%がエリクソンの無線ネットワークを介して運ばれている今、エリクソンは世界の5Gの最先端を切り開いています。

調査機関の調べによると、エリクソンは単独で5G業界のリーダーとして認知されており、最近のFrost Radar™の世界5Gネットワークインフラ市場ランキングにおいて、2年連続で最高位に位置付けられています。またガートナーの2022年通信事業者向け5Gネットワークインフラ部門のマジッククアドラントレポートで、リーダーに選定もされています。

1903年にインドで最初の交換機を設置して以来、2G、3G、4G、そして現在の5Gによる接続性の提供に至るまで、エリクソンはインドの通信部門のあらゆる側面で重要な役割を果たし続けています。


エリクソンについて
エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、クラウドソフトウェアおよびサービス、エンタープライズ・ワイヤレス・ソリューション、テクノロジーおよび新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

AIRTELについて
インドに本社を置くAIRTELは、南アジアとアフリカの17カ国で4億8000万人以上の顧客を持つグローバル通信ソリューション・プロバイダーです。携帯電話事業者としては世界トップ3にランクされ、そのネットワークは20億人以上をカバーしています。AIRTELはインド最大の総合通信ソリューション・プロバイダーであり、アフリカで2番目に大きな携帯電話会社です。AIRTELの小売ポートフォリオには、高速4G/4.5Gモバイルブロードバンド、最大1Gbpsの速度を約束するAirtel Xstream Fiber、リニアおよびオンデマンドエンターテイメント、音楽とビデオにわたるストリーミングサービス、デジタル決済、金融サービスなどのコンバージェンスが含まれています。企業顧客に対しては、セキュアな接続性、クラウドとデータセンターサービス、サイバーセキュリティ、IoT、アドテクノロジー、クラウドベースの通信を含む幅広いソリューションを提供しています。詳細については、www.airtel.com/ をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エリクソン・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]