編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

4K60Hz/1080p240Hz/ARC対応!PS(R)5やXbox(TM)からMixAmpに出力可能なHDMIオーディオ分離器、8月25日発売!

ラトックシステム株式会社

From: PR TIMES

2022-08-25 18:47

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市西区、代表取締役:近藤 正和、以下ラトックシステム)は、 HDMI信号を光デジタルやアナログで 出力できるHDMIオーディオ分離器を、8月25日より出荷開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]


製品名:4K60Hz/HDCP2.3/ARC対応HDMIオーディオ分離器
製品型番:RS-HD2HDA2-4K
標準価格(税別):オープン価格
JANコード:4949090401150
出荷予定日:2022年8月25日
URL: (リンク »)


4K60Hz/1080p240Hz/ARC対応のHDMIオーディオ分離機
本製品は、HDMI信号を「映像」と「音声」に分離できるHDMI音声分離器です。

HDMI入力を持たないアンプやスピーカーに接続し、「ゲーム」「テレビ」「映画」などを大迫力のサウンドで楽しむことができます
[画像2: (リンク ») ]


4K 60Hz、1080p 240Hzの出力や、テレビ音声が分離できる「ARC」モードにも対応。

外部音声出力は「光デジタル」「アナログ(3.5mmステレオミニ)」の2系統を用意しています。
光デジタル出力は「Dolby Digital」や「DTS™」にも対応しており、映画館のような臨場感のあるサウンドが味わえます。

※HDMIケーブル、オーディオケーブルは添付していません。別途ご用意ください。


[活用例1]ミックスアンプ等と組み合わせてゲームを楽しむ

PS(R)5やXbox™ Seiries X/Sといったゲーム機は通常、光デジタル・アナログ入力のアンプやスピーカーには接続できません。しかし本製品を経由すれば、HDMI出力のゲーム音声でも、より迫力のあるサウンドが楽しめます。

動作確認済み製品:PlayStation(R)5、Xbox™ Series X/S、Nintendo Switch™


[画像3: (リンク ») ]



本製品はASTRO(R) MixAmpでの動作も確認済み。ゲームとボイスチャットの音量を調節したり、FPSゲームの足音が聞こえやすくなるようカスタマイズするなど、様々な場面で活躍します。

[画像4: (リンク ») ]


さらに、4K60Hzの高画質出力はもちろん、FPSゲームにおすすめの1080p 240Hz出力にも対応しています。


[活用例2]ヘッドホンやアンプ等と組み合わせてテレビ/映画を楽しむ

本製品は、「ARC」モードにも対応。ARC対応テレビの音声をアンプやスピーカーに出力することができます。

「AAC 5.1ch」にも対応しており、地上波の音楽番組やスポーツ中継などを、より躍動的なサウンドで楽しむことができます。


[画像5: (リンク ») ]




また本製品は、スイッチで簡単に出力機器が切り替えられます。
例えば、昼はアンプに切り替えて皆でわいわい映画を楽しむ。夜はヘッドホンに切り替えて一人でゆったり映画を楽しむ。わざわざケーブルを差し替えることなく、状況に応じた機器で楽しむことができます。


[画像6: (リンク ») ]


さらに本製品は、Fire TVやApple TVなどのセットトップボックスにも対応。光デジタル出力(5.1ch)やアナログ出力(2ch)を利用することで、VODサービスの美しい4K映像と迫力のサラウンドが体感できます。

動作確認済み製品:Fire TV Stick 4K MAX、Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick(第3世代)、Apple TV 4K


【特徴】
■4K60Hz/HDCP2.3/ARC対応HDMIオーディオ分離器 RS-HD2HDA2-4K


4K60Hz/ARC対応のHDMIオーディオ分離器
外部音声出力は「光デジタル」「アナログ」の2系統
PS(R)5やXbox™からアンプに出力可能
ASTRO(R) MixAmpで動作確認済み
4K60Hz / 1080p240Hzにも対応
テレビからの音声をアンプへ出力する「ARC」に対応
(HDMIでの音声出力時)Dolby Atmos(R)、DTS:X(R) 対応
ヘッドホン/アンプを簡単切替
HDCP2.3、HDR10に対応
Fire TVやApple TVなどにも対応


※接続するテレビ・ディスプレイに依存します。
※4K60Hzの場合は、PremiumハイスピードHDMIケーブルをご使用ください。
※Dolby Atmos(R)及びDTS:X(R)の再生には、それぞれ対応したテレビが必要です。
※解像度/リフレッシュレートにあった適切なHDMIケーブルをご使用ください。


【対応機器】
HDMI出力端子を搭載した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン


【関連URL】
4K60Hz/HDCP2.3/ARC対応HDMIオーディオ分離器 RS-HD2HDA2-4K 製品情報
(リンク »)

ラトックプレミア楽天市場店
(リンク »)

ラトックプレミアAmazon店
(リンク »)

ラトックプレミアYahoo!店
(リンク »)

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、
予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

▼ 一般の方からのお問い合わせ
ラトックシステムサポートセンター
Mail: (リンク »)
TEL: 【大阪】06-7670-5061 【東京】03-5847-7604

▼ 報道関係の方からのお問い合わせ
ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail: (リンク »)
TEL:06-7670-5056

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]