NFTレンタルサービス『RentaFi』を運営するsynschismo株式会社がメタバース空間『ZOA Space』を運営するSuishow株式会社と提携

synschismo株式会社

From: PR TIMES

2022-09-02 12:18

ユーティリティ付きNFTの貸し借りを実現するNFTレンタルサービス『RentaFi』(読み:レンタファイ)の運営を行うsynschismo株式会社(読み:シンシズモ)は、「ブロックチェーン×メタバースによる価値を創造する」をミッションにNFT・メタバース事業を行うSuishow株式会社(読み:スイショウ)とパートナーシップを締結いたしました。



[画像1: (リンク ») ]




本提携の目的

synschismo株式会社は「創造経済を拡大する」ことをビジョンに、ユーティリティが付帯されたNFTを貸し借りすることで価値の流動性を高める無担保型NFTレンタルサービス『RentaFi』を提供しております。

この度、ブロックチェーン×メタバースによる価値の創造を目指すSuishow株式会社と、NFTのレンタルサービスRentaFiを運営するsynschsimo株式会社は、NFTならびにメタバース市場の拡大に寄与することを目的にパートナーシップを締結いたしました。

本提携により、RentaFiが持つNFTレンタルに関する技術と、Suishow株式会社が持つメタバース開発技術を組み合わせることで、メタバースにおけるNFTの利活用を模索し、NFT市場の発展を目指してまいります。



今後の取り組み

今後はSuishow株式会社によるメタバース開発技術を活用して、NFTのメタバース上での展示や使用に向けたレンタルプロトコルの利活用を推し進めて参ります。



RentaFiについて


[画像2: (リンク ») ]

RentaFiは、無担保型NFTレンタルプロトコルおよびプラットフォームです。NFTレンタルは、これまで購入と売却しか取引の選択肢がなかったNFT市場において、所有権を保持しながら収益を得ることができる新たな取引手段をオンチェーンにもたらします。これにより、従来のNFTホルダーは、ウォレットで眠っているNFTを貸し出すことで資産をより有効活用することができます。

また、RentaFiは、貸出されるNFT(オリジナルNFT)を当プロトコルで預かる際に、貸し手に対して、「OwnershipNFT」と「YieldNFT」というオリジナルNFTの引換券とレンタル料金の引換券が発行されます。これにより、NFTを貸しながら販売することや担保として預け入れることが可能になります。



Suishow株式会社について


[画像3: (リンク ») ]

東大&早稲田発のスタートアップ。 メタバース×ブロックチェーンによる新しい価値の創出を目指し、NFTマーケットプレイスやメタバース空間開発事業を行なっています。


事業内容
・3Dのアイテムに特化したNFTマーケットプレイス『MetaMart』: (リンク »)
・NFTを使用できるメタバース空間『Zoa.space』: (リンク »)
・法人向けメタバース構築サービス『XR Studio』: (リンク »)
・法人向けNFT事業支援サービス『NFT Support』: (リンク »)


会社概要
社名: Suishow株式会社 (Suishow, Inc.)
代表者: 代表取締役CEO 片岡夏輝 / 最高執行責任者COO 甲斐貴大 / 最高技術責任者CTO 立川裕貴
設立年月日: 2021年5月21日
本社:東京都武蔵野市吉祥寺東町2-21-8
お問い合わせ先:info@suishow.net
HP: (リンク »)



synschismo株式会社について



[画像4: (リンク ») ]


創造経済の実現に向けて、NFTコンテンツを取り巻くエコシステムの構築を進めているWeb3領域のスタートアップ。

「異なるレイヤーを横断して、新しい価値を生み出す」というミッションのもと、NFT開発支援やdApps開発、リアルアセットを対象にしたNFT周辺技術の活用支援など、複数のサービス展開によるエコシステムの構築を進めている。

弊社では、マスアダプションに向けた地盤を築くために、異なる領域の企業やクリエイターの方々と共にプロジェクトに取り組んでおります。Web3周辺についてお困りの際は、お気軽にHPよりお問い合わせください。


会社概要
会社名 :synschismo株式会社
代表者 :赤川英之
設立  :2022年3月14日
事業内容:ブロックチェーン事業、NFT事業
資本金 :1501万円(資本準備金を含む)
所在地 :東京都港区六本木4丁目2番45号高會堂ビル2階


サービス関連リンク
公式サイト: (リンク »)
ドキュメント: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Discord: (リンク »)


会社公式リンク
会社HP: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]