編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

Letro、新機能「レビュー項目設定機能」の提供開始

アライドアーキテクツ株式会社

From: PR TIMES

2022-09-05 15:48

ベビースキンケアブランド「ALOBABY」、公式通販サイトで「愛用歴」「オススメ度」を訴求



 企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)でSaaS事業を展開するプロダクトカンパニー(カンパニープレジデント:村岡弥真人)が提供する運用型UGC(※1)ソリューション「Letro(レトロ)」は、ユーザーの詳細なレビューの収集から掲載までを行うための新機能として「レビュー項目設定機能」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

サービス詳細ページ: (リンク »)

※ 1 「運用型UGC」は、訴求・SKU・展開チャネル毎のUGC生成から活用のサイクルを回しつづけることで顧客体験を最大化し、売上成果に繋げる運用モデル
[画像1: (リンク ») ]




新機能提供開始の背景

 これまでLetroでは、レビューの生成からサイト掲載までの一連の運用サイクルを支援することで、Instagramの強みであるビジュアルでの訴求だけでは成果が出にくかった商品や顧客層、媒体でも、より大きな成果を生み出してきました。

[画像2: (リンク ») ]

 2022年からは、「運用型UGC」のモデルを採用し、ターゲット(訴求・SKU・展開チャネルなど)毎に最適なレビューの設問項目を設計し、レビューの生成から掲載までを行う運用の支援を強化。運用型UGCを支援する中で、「ライフスタイル」や「身体の悩み」といった、よりパーソナルな情報がわかるレビューをサイト上に掲載することで、検討者の自分事化が促進され顧客獲得効率が向上する事例が相次ぎました。そこで、設問項目数や内容を制限せず、ブランドごとに最適な設問にカスタマイズできるようにすることで施策成果の更なる向上が図れると判断し、「レビュー項目設定機能」の提供を開始しました。


「レビュー項目設定機能」とは

 レビュー項目設定機能は、購入者から収集するレビュー項目を項目数から、設問内容、回答形式まで自由に設計し、カスタマイズ出来る新機能です。ECやダイレクトレマーケティングの知見を持つ専任担当がECマーケティングにおけるレビュー生成のノウハウを活用して1から設問設計のサポートを行うため、新規顧客向け、既存顧客向けなど、ECマーケティングに最適なレビューを設計することができます。

 また、EC事業者の基幹システムとデータ連携することで購入者に対してレビュー投稿を促すフローを自動化する「LetroConnect」と合わせて活用することで、半永久的に最適なレビューを収集し続けることができます。


特徴1 :レビュー項目のカスタマイズにより、成果向上に最適なレビュー生成を実現
特徴2 :専任担当が1からECマーケティングに強いレビューの設計を支援
特徴3 :継続的にレビューを生成する仕組みを提供



[画像3: (リンク ») ]




先行活用事例:ベビースキンケアブランド「ALOBABY」、公式通販サイトで「愛用歴」「オススメ度」を訴求

 ベビースキンケアブランド「ALOBABY」では、公式通販サイトにおいてLetroを活用し、レビューの掲載を行っています。レビューを投稿している人がどんな人なのか、どれほど満足しているのかといった情報を掲載することによって、レビューの訴求力を高めるために「愛用歴」「オススメ度」を表現するレビュー項目を設計して利用者からレビューを収集し、掲載しました。その結果、「愛用歴」が最も長いレビューのCVRが他に比べて高い結果となり、高い訴求効果をもたらしているということがわかりました。

[画像4: (リンク ») ]


 「Letro」では、今後もあらゆるマーケティング施策において"ユーザーファースト"なクリエイティブを実現するべく機能の開発・拡充に努め、企業のマーケティング成果向上に貢献してまいります。

<運用型UGC活用ソリューション「Letro」とは>
Letroは、企業のダイレクトマーケティング施策における「運用型UGC」の実現を支援することで、売上成果向上につながるUGC活用ツールです。食品や化粧品のD2Cや大手通販メーカーをはじめとする多数企業で売上成果向上の実績を上げており、通販業界における「UGC活用ツール」累計導入ブランド数No.1(※2)を獲得するなど、高い評価を得ています。

※2 株式会社ショッパーズアイ調べ(2022年1月7日~2月1日) 比較対象企業:UGC活用ツールサービス提供会社(ウェブサイト掲載機能を有するもののみ)

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

[表: (リンク ») ]



<アライドアーキテクツ・グループとは>
アライドアーキテクツ・グループは、日本、アジア、欧米に7つの拠点を持つマーケティングDX(※3)支援企業です。2005年の創業以来累計6,000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、自社で開発・提供するSaaSツールやSNS活用、デジタル人材(※4)などによって企業のマーケティングDXを支援しています。

※3 マーケティング領域におけるデジタルトランスフォーメーションのこと。当社では「デジタル技術・デジタル人材によって業務プロセスや手法を変革し、人と企業の関係性を高めること」と定義しています
※4 主にSaaSやSNSなどのデジタル技術・手法に詳しく、それらを生かした施策やサービスを実行できる人材(SNS広告運用者、SNSアカウント運用者、エンジニア、WEBデザイナー、クリエイティブ・ディレクター等)を指します。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アライドアーキテクツ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]