エリクソン、トリプルバンド トライセクターの5G無線機でサステナビリティの水準を向上

エリクソン・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2022-09-14 18:48

エリクソンは、単体で無線機9台分の処理をこなせる新しいトリプルバンド トライセクター無線機の導入により、ネットワークの持続可能性をさらに向上させます。Radio 6646 は、トリプルバンドシングルセクター無線と比べてエネルギー消費を 40% 削減し、アルミニウムなどを使った60%の軽量化により、サイトの設置面積も最小限に抑えます。



[画像: (リンク ») ]

本資料は2022年9月1日に発表された報道資料の抄訳です。

この新しい無線機は、900MHz、800MHz、700MHzの周波数帯を単一のコンパクトな2G~5G対応無線機に組み合わせることにより、エリクソンのトライセクター製品のマルチバンド機能を拡張します。より持続可能なソリューションを求めるCommunications Service Providers(CSP)の声が高まる中、Radio 6646のローバンドの機能は、エネルギー効率に優れた方法で5Gのカバレッジとミッドバンド(3.5GHz)双方の性能を大幅に改善します。

エネルギー使用量を40%削減すると、一年あたりで電気自動車40回分の充電エネルギーに匹敵する節約につながります。また新しいトリプルバンドトライセクター無線機では重量が60%削減され、CSPは展開コスト、鉄塔の貸借費用、CO2排出量を最小限に抑えることができます。1台のRadio 6646は、9台のシングルバンド無線機の処理をこなすことができます。

Telefonica SpainのRANテクノロジー&サポート部門の責任者、ビセンテ・アバド(Vicente Abad)氏は次のように述べています。
「エリクソンの新しいRadio 6646は、経済的かつ持続可能でありながら、費用対効果に特に優れた方法で5Gカバレッジを拡大する非常にコンパクトで柔軟なソリューションを提供します。 Radio 6646が実現したフットプリントと省電力性は5Gの強力な推進力になると考えており、スペインにおいて、それを初めて展開できることを嬉しく思います」

エリクソンのネットワーク製品部門責任者、デビッド・ハマーウェル(David Hammarwall)は次のように述べています。
「エリクソンのエネルギー効率の高い新しい無線機は、設置が容易なフォームファクタにスペクトル機能を独自に組み込んだものです。これにより欧州における展開を簡素化し、5Gカバレッジを拡張します。通信事業者はこの最新のイノベーションにより、消費者、企業、ミッションクリティカルな通信向けの新しいアプリケーションで5Gスタンドアロン(SA)の展開を拡大できることでしょう」

Radio 6646は、屋上や鉄塔からオフィス、地下、店舗、家庭などに至る屋内外のカバレッジを広く拡大します。また特にキャリアアグリゲーションおよび5G SAによるミッドバンドTDDと組み合わせることにより、5Gネットワークの容量を増やします。

この新しい無線機は、ローバンドでミッドバンドTDDの性能とリーチを拡張する5G SA展開において重要な帯域になる700MHz帯もサポートしています。3つのローバンド帯を組み合わせたRadio 6646は、2Gから5Gまでのすべての移動体通信世代とIoTに関して、屋外と屋内両方のカバレッジを強化します。これらの周波数帯はデバイスによって広くサポートされており、5Gサービスの成長を促進する上で大きな可能性を秘めています。

Radio 6646は、2021年の発売以来、世界市場に広く展開されているデュアルバンド3セクターのRadio 6626に続く製品です。またエリクソンは今年初めに、最小限あるいはフットプリントの増加なしで大幅な省エネと最大10倍の容量増加を実現する七つの新しい5G RANソリューション*1を発表しました。

持続可能なネットワークのためのエリクソンリモート無線機について、くわしくは こちら*2からご覧いただけます。

*1 (リンク »)
*2 (リンク »)

エリクソンについて
エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、クラウドソフトウェアおよびサービス、エンタープライズ・ワイヤレス・ソリューション、テクノロジーおよび新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エリクソン・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]