編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ブリスコラ、インテックと「BAMs Series」の販売代理店契約を締結

株式会社ブリスコラ

From: PR TIMES

2022-09-20 21:46

~APIプラットフォーム構築サービスや金融機関向けサービスにおけるBAMs Series採用実績をもとに、産業界におけるAPIを活用したデータ連携領域で協業~

株式会社ブリスコラ (本社:東京都港区、代表取締役:末貞 慶太郎、以下、ブリスコラ) は、TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡 隆之、以下、インテック)とフルライフサイクルAPI管理製品「BAMs Series」に関する販売代理店契約を締結したことを発表します。今回の販売代理店契約の締結により、両社の強みを活かしたAPIによるデータ連携基盤構築を産業界に広く展開していきたい考えです。



インテックは、昨年12月よりブリスコラのBAMs Series をAPI連携基盤に活用した「APIプラットフォーム構築サービス」の提供を開始しており、企業のシステムやデータを社内外へセキュアにAPI公開するための基盤として、これまでのEDIサービスとの連携も含めお客様へ幅広い選択肢の提案を行っています。さらに、インテックの金融機関向け総合情報系ソリューション 「F³(エフキューブ)」※1にも、オープンソースソフトウェアAPIゲートウェイ製品のKong Gateway及びブリスコラのBAMs Seriesを採用いただき、長期にわたり安定稼働しております。これらの実績から、ブリスコラ製品への高い信頼性と拡張性を認識いただき、この度の販売代理店契約の締結にいたりました。

※1 : F³(エフキューブ):インテックが提供する金融機関向け情報系システムの総称。CRM、コールセンター、ローン自動審査などを業務機能で体系化し、業務単位で組み合わせて利用できる拡張性と合理性を持ち合わせた「統合型 CRM システム」です 。    (リンク »)

ブリスコラは、お客様のAPIを活用した戦略的ビジネスのニーズの高まりとともに、より適切かつ迅速なAPI連携基盤構築を支援していくためにパートナー戦略を強化しており、この一環としてインテックとの販売代理店契約を締結いたしました。インテックのさまざまな業界への豊富な実績と高いインテグレーション能力の強みを、APIによるデータ連携領域におけるビジネス創出に貢献いただけるものと考えております。


■ インテックでのブリスコラ製品採用について
インテックが提供している複数のサービスで、既にブリスコラ製品をご採用頂いております。

APIプラットフォーム構築サービス

APIプラットフォーム構築サービスは、自社で持つ有益なデータやサービス・プロダクト・機能を他社へ展開しデータをビジネスとして利活用したい産業界に対しての基盤構築サービスです。インテックは、EDI/EAI業務データ連携サービスや運用のノウハウとフルライフサイクルAPI管理製品「BAMs Series」とのシナジーを創出し、産業界の事業者がAPIを介した新たなつなぐ仕組みを構築するための支援サービスを提供します。
(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]




金融機関向け総合情報系ソリューション   F³(エフキューブ)

F³(エフキューブ)のクラウドサービスでは、APIを利用して各種の外部クラウドサービスと連携しており、Kong GatewayとBAMs Managerを活用した拡張性の高いプラットフォームを基盤としてサービスを提供しています。今後はさらに多くの外部サービスとの連携も視野に、セキュリティレベルの高いAPI連携プラットフォーム構築を進め、お客様のビジネスモデルの変化や成長に合わせて柔軟に拡張可能なサービスを提供していきます。
(リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

■ エンドースメント
株式会社インテック  情報流通基盤サービス事業本部長 常務執行役員 飯沼 正満 様
この度、ブリスコラとのBAMs Series販売代理店契約の締結により、弊社の持つEDI/EAIによるデータ連携の豊富な実績に加え、APIによる連携という新たな選択肢をお客様に提案できることを嬉しく思います。国の推奨モジュールにも選定され、世界で最も採用されているOSSのAPIゲートウェイである米国Kong社製品をもとに開発されているブリスコラのBAMs Seriesを活用し、お客様の戦略的ビジネスを全面的に支援するサービスの提供やAPIマーケットの創出と活性化に尽力してまいります。

■ 株式会社ブリスコラについて
株式会社ブリスコラは、デジタルテクノロジ(ビッグデータ、IoT/M2M、センサークラウド、AI等)を活用した幅広いアプリケーションやサービスを実現するために鍵となるAPIソリューションに特化した事業支援会社です。Kong製品の提供とともにAPI利活用に関わるコンサルテーションやAPIプラットフォームの構築支援についても多くの実績があります。
(リンク »)   (ブリスコラAPI事業専用サイト)
(リンク »)   (企業サイト)

■ Briscola API Management Service (BAMs) について  (リンク »)
BAMsは、Briscola API Management Serviceの略であり、ブリスコラが提供するAPI事業における製品・サービス・ソリューションからなる全ポートフォリオの総称です。特に世界で最も採用されているOSSのAPIゲートウェイである「Kong」を中心に、APIの設計開発から公開運用にいたるまでのフルライフサイクルAPI管理を実現した「BAMs Series」をサブスクリプションサービスとして提供しています。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【ブリスコラ製品に関するお問合わせ先】
株式会社ブリスコラ    TEL:03-6441-2614    (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]