編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ガイエ、エイガ・ドット・コム、「第2回サステナブル未来映画祭」を開催 -環境問題や社会課題をテーマにした作品を取り上げる映画祭-

株式会社カカクコム

From: PR TIMES

2022-09-21 19:16



ガイエ、エイガ・ドット・コム、「第2回サステナブル未来映画祭」を開催
環境問題や社会課題をテーマにした作品を取り上げる映画祭
9月22日よりオンライン配信プラットフォーム「シネマ映画.com」で配信

 カカクコムグループの株式会社ガイエ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:枝澤秀雄)、株式会社エイガ・ドット・コム(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:駒井尚文)は、株式会社シンカ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:スージュン)とともに、環境問題や社会課題をテーマにした映画を上映する「第2回サステナブル未来映画祭」を開催します。2022年9月22日(木)から10月10日(月・祝)まで、オンライン配信プラットフォーム「シネマ映画.com( (リンク ») )」において全9作品をストリーミング配信します。
公式サイト: (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


「サステナブル未来映画祭」について
 <「映画」を通して、世界を知る。そして未来を想い、行動するとき。>をテーマに、環境問題や社会課題をテーマにした作品を取り上げる映画祭です。今年冬に開催した「第1回サステナブル未来映画祭」への皆さまからのご好評を受け、第2回を開催することとなりました。
 今回は、本映画祭先行独占配信となったドキュメンタリー「ベルベット・クイーン ユキヒョウを探して」ほか、日本における難民申請の課題や、途上国を舞台に成長し続ける貧困産業、ファッション産業やシーフード産業が抱える問題などをテーマにした全9作品を配信。作品ごとにチケットの購入が可能で、PCやスマートフォンで鑑賞できます。
 今後も開催趣旨に沿った作品を揃えて、「サステナブル未来映画祭」の開催を続けていきます。

<作品紹介>

[画像2: (リンク ») ]

■「FLEE フリー」
※9月23日(金)より配信開始

20年の時を経て祖国アフガニスタンからの脱出を語る青年アミンの姿をとらえたドキュメンタリー。

2021年製作/89分/G/デンマーク・ スウェーデン・ ノルウェー・フランス合作 原題:Flee
(C)Final Cut for Real ApS, Sun Creature Studio, Vivement Lundi!, Mostfilm, Mer Film ARTE France, Copenhagen Film Fund, Ryot Films, Vice Studios, VPRO 2021 All rights reserved


[画像3: (リンク ») ]

■「マイスモールランド」
在日クルド人の少女が、在留資格を失ったことをきっかけに自身の居場所に葛藤する姿を描いた社会派ドラマ。

2022年製作/114分/G/日本・フランス合作
(C)2022「マイスモールランド」製作委員会



[画像4: (リンク ») ]

■「ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実」
途上国を舞台に成長し続ける貧困産業の実態に迫ったドキュメンタリー。

2014年製作/91分/アメリカ 原題:Poverty, Inc.
(C)PovertyCure



[画像5: (リンク ») ]

■「1日1ドルで生活」
56日間56ドルの所持金で貧困を抜け出すことができるのか、グアテマラの貧困地域で2ヶ月間たった1日1ドルで生活した若者たちの実践ドキュメンタリー。

2013年製作/56分/アメリカ 原題:Living on One Dollar




[画像6: (リンク ») ]

■「ゴースト・フリート 知られざるシーフード産業の闇」
東南アジアで「海の奴隷」として働かされている人々の救出活動を行うタイ人女性を追い、シーフード産業の闇に迫ったドキュメンタリー。

2018年製作/90分/アメリカ 原題:Ghost Fleet
(C)Vulcan Productions, Inc. and Seahorse Productions, LLC



[画像7: (リンク ») ]

■「グリーン・ライ エコの嘘」
スーパーの店頭で目にする「環境にやさしい」商品に疑問を抱いた監督が、専門家と2人で世界一周をしながら「エコの嘘」の実態に迫っていくオーストリアのドキュメンタリー。

2018年製作/97分/オーストリア 原題:The Green Lie
(C)ce&a film



[画像8: (リンク ») ]

■「ザ・トゥルー・コスト/ファストファッション 真の代償」
大量生産・大量消費が問題視されるファッション業界の闇を浮き彫りにしたドキュメンタリー。

2015年製作/93分/アメリカ 原題:The True Cost
(C)TRUECOSTMOVIE



[画像9: (リンク ») ]

■「私は白鳥」
傷ついて北に帰れなくなった1羽の白鳥と、その白鳥に自身を投影するかのように見守り世話をする男性の交流を4年間にわたって記録したドキュメンタリー。

2021年製作/104分/G/日本
(C)2021映画「私は白鳥」製作委員会



[画像10: (リンク ») ]

■「ベルベット・クイーン ユキヒョウを探して」
※200名限定、先行独占配信
チベット高地の過酷な自然の中でたくましく生きる動物たちの姿を捉えたフランス発のドキュメンタリー。

2021年製作/92分/フランス 原題:La panthere des neiges
(C)PAPRIKA FILMS / KOBALANN PRODUCTIONS / ARTE FRANCE CINEMA / LE BUREAU - 2021



【開催概要】
開催期間 :2022年9月22日(木)~10月10日(月・祝)
サイトURL: (リンク »)
主催   :株式会社ガイエ、株式会社エイガ・ドット・コム、株式会社シンカ

作品ラインナップ/鑑賞料金(消費税込) ※作品によって鑑賞料金が異なります。
「FLEE フリー」 880円 ※9月23日(金)より配信開始
「マイスモールランド」 1,100円
「ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実」 1,100円
「1日1ドルで生活」 1,100円
「ゴースト・フリート 知られざるシーフード産業の闇」 1,100円
「グリーン・ライ エコの嘘」 1,100円
「ザ・トゥルー・コスト/ファストファッション 真の代償」 1,100円
「私は白鳥」 1,100円
「ベルベット・クイーン ユキヒョウを探して」 1,300円

 株式会社ガイエおよび株式会社エイガ・ドット・コムは今後も引き続き、映画産業の発展に寄与できるよう、幅広い映画ファン、業界関係者の皆さまに楽しく便利にご利用いただけるサービス提供を目指してまいります。

【シネマ映画.comについて】
 「最新作」、「新作」、「名作」の3ジャンルで選りすぐりの作品を手軽に鑑賞できる映画のオンライン配信サービスとして、株式会社エイガ・ドット・コムから2021年4月リリース。映画.com( (リンク ») )とも連動しているため、作品情報ページや特集ページ、ニュースページなど、映画.comの各ページに設置されたリンクよりシネマ映画.comへ移動し、すぐに視聴ができます。

【株式会社ガイエ 会社概要】
所在地    :東京都千代田区隼町2-19 いちご半蔵門ビル
代表取締役社長:枝澤 秀雄
事業内容   :映画等のデジタルプロモーション、興行事業の企画・運営
URL     : (リンク »)

【株式会社エイガ・ドット・コム 会社概要】
所在地    :東京都千代田区隼町2-19 いちご半蔵門ビル
代表取締役社長:駒井 尚文
事業内容   :映画情報サイト「映画.com」の企画・運営

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地    :東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 デジタルゲートビル
代表取締役  :畑 彰之介
事業内容   :サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供
運営サイト一覧: (リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]