キヤノンが「2022年度グッドデザイン賞」を7件受賞

キヤノン株式会社

From: PR TIMES

2022-10-07 19:46

キヤノングループの製品やソリューションなど7件が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2022年度グッドデザイン賞」を受賞しました。



■EOS R7(ミラーレスカメラ)
[画像1: (リンク ») ]



■RF100mm F2.8 L MACRO IS USM(カメラ用交換レンズ)
[画像2: (リンク ») ]


■RF1200mm F8 L IS USM(カメラ用交換レンズ)
[画像3: (リンク ») ]


■EOS VR SYSTEM(VR映像撮影システム)
[画像4: (リンク ») ]


■XF605(業務用ビデオカメラ)
[画像5: (リンク ») ]


■Aquilion Serve(全身用X線CT診断装置)*キヤノンメディカルシステムズ株式会社の製品
[画像6: (リンク ») ]


■Aplio go/Aplio flex(超音波診断装置)*キヤノンメディカルシステムズ株式会社の製品
[画像7: (リンク ») ]



キヤノンでは、さまざまなデザインプロセスを用いて人々の行動やワークフローについて理解を深め、ユーザーに寄り添った製品デザインを追求しています。こうして生まれたデザインが高く評価され、カメラ、ビデオカメラ、プリンター、医療機器など、幅広い製品ジャンルにおいて、これまでに500件以上のグッドデザイン賞を受賞しています。今回の受賞を励みとして、今後も性能とデザインを高度に融合させた製品づくりを続けていきます。

グッドデザイン賞に関する詳細については、グッドデザイン賞公式サイトをご参照ください。
(リンク »)


ご参考:グッドデザイン賞受賞製品を紹介するオンラインセミナーの開催について

今回および過去にグッドデザイン賞を受賞したキヤノン製品のデザインについてご紹介する、オンラインセミナー「Meet-up Canon Design 2022」を2022年12月1日(木)および13日(火)に開催します。カメラやプリンター、医療機器まで、さまざまな領域のデザイナーが、ユーザー視点から生まれた製品のデザインプロセスなど、デザインにまつわるストーリーを語ります。

オンラインセミナーの詳細や申し込み方法については、10月中にニュースリリースを発表予定です。
キヤノンニュースリリースページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]