ウイングアーク1stとThoughtSpotがクラウドにおけるデータ分析・活用で協業

ソートスポット合同会社

From: PR TIMES

2022-10-12 11:12

データ分析基盤「Dr.Sum Cloud」とセルフサービスBI「ThoughtSpot」が連携。企業のデータ分析・活用の使いわけの選択に対応

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:田中 潤、以下ウイングアーク1st)と、モダン・アナリティクス・クラウド企業であるThoughtSpot Inc.(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、CEO: スディーシュ・ナイア、以下ThoughtSpot)は、データ分析基盤「Dr. Sum Cloud」とセルフサービスBI「ThoughtSpot」を連携し、クラウドにおけるデータ分析・活用領域で協業します。



[画像1: (リンク ») ]

「Dr. Sum Cloud」と「ThoughtSpot」の連携図

デジタル活用した企業のデジタル変革(DX)を推進する機運が高まっています。伴い、デジタル変革に欠かせない企業が保有するデータの一元管理と活用はより重要性を高めていますが、「データ活用を80%以上できているのは47.1%に留まる」※の調査結果をはじめ、データの有効活用が企業のDX推進における課題のひとつとなる現状は否めません。

本連携により、Dr.Sum Cloud はThoughtSpotから直接接続が可能な高速処理を実行するクラウドDWH (データウェアハウス)として機能します。ユーザーは、外部システム連携やデータセット作成・抽出といったデータベース専用のスキルが不要となり、技術者の開発工数を減らすことができます。ThoughtSpotによりDr.Sum Cloudで高速処理された大量のライブデータを分析し、加えてAI機能により関連するインサイトを自動で提供することが可能となります。


[画像2: (リンク ») ]

セルフサービスBI「ThoughtSpot」画面


■ThoughtSpot Inc. CEO スディーシュ・ナイア のコメント
「日本企業は、デジタルトランスフォーメーションの推進に向け、これまで以上にクラウドへの投資を進めていますが、この投資の価値を十分に発揮するためには、クラウドデータの活用方法も同様に変革する必要があります。Dr.Sumとのコラボレーションにより、お客様のクラウドデータをすべての従業員の手に届け、従業員がデータに基づいたインサイトにアクセスし、分析し、行動を起こすことを可能にすることで、クラウドの真の力を解放し、ビジネスに大きな影響を与えることができるのです。ThoughtSpotとDr.Sumは共に、お客様がイノベーションサイクルを短縮し、エンドユーザーにポジティブな価値を提供し、データに基づいてビジネスを構築できるよう支援します。」

デモ < (リンク ») の視聴および、30日間の無料トライアル < (リンク ») にお申し込みいただき、ThoughtSpotのパワーをご自身でお確かめください。詳細については、価格ページ < (リンク ») をご覧いただくか、ThoughtSpotまでお問い合わせください。

■ウイングアーク1st株式会社 執行役員 Data Empowerment事業部長 大澤 重雄 のコメント
「多くのクラウドサービスの導入が日本企業で進んでいます。データを活用するには、複雑な外部データ連携やデータの正規化などが求められるものの、同時に、十分なIT技術を持つ技術者の育成の難しさやデジタル人材不足などの人材面での課題が浮上しています。データ分析のニーズは部署ごと、ユーザーごとに複雑化・多様化し、1社で複数のBI製品を導入し使い分けをしているという企業も増加し、データ活用人材の負荷は今後も増えていくことが想定されます。そのような環境の中、ThoughtSpot様との本連携は、データ分析・活用における担当者の負担を軽減し、お客様の選択を広げる取り組みになります。
私たちは、データを使い成長を求める方々に対して、寄り添い、データ活用の登山ガイドとなる「シェルパ」のように伴走したいと考えています。今後もデータの力で課題を見つけ、解決しながら事業成長へと導く環境を提供してまいります。」

■本連携のセミナーを開催します。
・タイトル:データ活用最前線は「キーワード検索」BI、ThoughtSpot x Dr.Sum Cloudが届ける新しいセルフサービスBI環境とは
・共催:ウイングアーク1st株式会社、ThoughtSpot合同会社
・開催日時:2022/11/22(火) 14:00~15:00
・開催形式:オンライン
・詳細: (リンク »)


■Dr.Sumについて
Dr.Sumは、散在する企業の大量データを統合・活用するためのデータ分析基盤です。Dr.Sumデータベースエンジンを核とし、ノンプログラミングの簡単な操作により、Excel・Webのインターフェイスでデータを集計・分析することができます。当社は「日経コンピュータ顧客満足度調査2022-2023」のデータ分析・利活用支援ソフト/サービス部門において顧客満足度1位を獲得しています。
(リンク »)

■ThoughtSpotについて
世界で最も革新的な企業は、ThoughtSpotのモダン・アナリティクス・クラウドを活用して、経営幹部から現場の従業員まで、組織内のすべての人がライブ・アナリティクスにより実用的なインサイトを素早く発見できるようにしています。ThoughtSpotは、誰もが使えるほどシンプルでありながら、大規模で複雑なデータを、それがどこにあるかに関わらず処理できるように構築されており、T-Mobile、Hulu、Daimlerなどのお客様が、ThoughtSpotで意思決定の文化を変革しています。
(リンク »)

※ウイングアーク1st「営業組織の予算達成に関する実態調査」より
(リンク »)

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
・ウイングアーク1st株式会社
 〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
 TEL:03-5962-7300   お問合せフォーム: (リンク »)

・ThoughtSpot合同会社
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル9階
 E-mail:sales-japan@thoughtspot.com

▼ユーザー事例・製品情報・イベントなどウイングアーク1stの最新情報をお届けしています。
・ウイングアーク1st公式Facebook
(リンク »)
・ウイングアーク1st公式Twitter
(リンク »)

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]