クラウド型テスト技法ツール「GIHOZ(ギホーズ)」セキュリティ強化した有償版をリリース開始

株式会社ベリサーブ

From: PR TIMES

2022-10-28 16:40

株式会社ベリサーブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新堀義之、以下 ベリサーブ)が開発・提供するクラウド型テスト技法ツール「GIHOZ(ギホーズ)」は、2022年10月27日からセキュリティ強化やオーガニゼーションの管理機能を追加した有償プランを含む新プランでのサービス提供を開始します。
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]


1.新プラン公開の背景
GIHOZは各種テスト技法を手軽に利用しテストケースを効率よく作成できるクラウドツールとして、2020年11月25日に無償のオープンβ版をリリースし、多くのユーザにご利用いただいてきました。

このたび、クラウドツールに求められるセキュリティリスクへの対応を強化し、ユーザの皆様により安心してご利用いただけるように、セキュリティ機能を追加リリースし、有償プランとして提供します。また、従来のGIHOZの機能ではリポジトリ単位でデータやユーザを管理することができましたが、複数のリポジトリを組織としてまとめて管理したいというユーザのご要望にお応えし、オーガニゼーションの管理機能を併せて提供します。

2.新プランの概要
新プランには無償のスタータープランと有償のビジネスプランをご用意しています。ビジネスプランをご利用いただくと、IPアドレス制限等の機能を利用でき、データとプロジェクトへのメンバーのアクセスを、厳重なセキュリティと管理機能で管理できます。ビジネスプランは1ユーザ/月当たり780円(税抜)にてご利用いただけます。
※ビジネスプランのお申し込みは最低5ユーザからで、年間払い46,800円(税抜)からとなります。
[画像2: (リンク ») ]



3.新プランで利用できる機能、サービスについて
スタータープランでは、これまでのオープンβ版と同様に、各種テスト技法を利用してテストケースを生成する機能や、リポジトリへ他のユーザを招待してテストケースを共有する機能を無償でご利用いただけます。ただし、非公開リポジトリへ参加できるユーザの人数が4名までに制限されます。すでに5名以上のユーザをリポジトリへ招待してご利用いただいているユーザの方は、無償で継続してご利用いただけますが、リポジトリへの新たなユーザの追加はできません。
ビジネスプランでは、スタータープランのすべての機能をご利用いただけるほか、オーガニゼーションの管理機能をご利用いただけます。オーガニゼーションは、企業やプロジェクトチームが一度に作業できる共有アカウントです。

1. GIHOZを利用する組織の管理者が、オーガニゼーションにアクセス可能なユーザを管理できます。
2. オーガニゼーションに対して特定のIPアドレスからのアクセスのみ許容するように、IPアドレス制限の設定を行うことができます。
3. オーガニゼーション内でのユーザの行動は操作ログとして自動的に記録され、組織の管理者がログを閲覧して操作履歴を確認することが可能です。

詳細は下表およびGIHOZのサービスページをご覧ください。
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]



4.その他
ビジネスプランは法人向けのプランです。個人で利用される場合はスタータープランをご利用ください。各プランの利用をご希望の方はGIHOZのサービスページからお申し込みください。


■サービスに関するお問い合わせ
株式会社ベリサーブ
GIHOZサポート
MAIL:support@gihoz.com

■本報道に関するお問い合わせ
株式会社ベリサーブ
広報・マーケティング部 広報・宣伝課 西村、竹原
TEL:050-3640-7964
MAIL:vs.marketing@veriserve.co.jp

■株式会社ベリサーブについて
品質向上のリーディングカンパニーであるベリサーブは設立以来、ソフトウェア検証業界のパイオニアとして累計31,000件以上のプロジェクトに携わり、ソフトウェアの安全性や品質向上を通して社会の発展を支えてきました。日々多様化・高度化するIT技術の活用でもっと豊かになる未来を、私たちベリサーブは品質保証の観点から実現していきます。

会社概要
会社名:株式会社ベリサーブ
設立:2001年7月24日
資本金:792百万円
代表者:代表取締役社長 新堀義之
本社所在地:東京都千代田区神田三崎町3-1-16 神保町北東急ビル 9F
事業内容:
1.製品検証サービス
2.セキュリティ検証サービス
3.その他製品開発やシステム構築に伴う各種サービス
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]