NEC、ベクトル型スーパーコンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」を活用したプログラミングコンテストを開催

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2022-11-10 13:16

~優勝賞金50万円! 社会課題の解決に貢献するプログラムを募集~

 NECは、ベクトル型スーパーコンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」を活用するプログラムで競い合う「NECスパコン・プログラミングコンテスト」を開催します。
 本コンテストでは、「SX-Aurora TSUBASA」に搭載しているベクトル型プロセッサの性能を活かしながら社会課題の解決に貢献できるプログラムを募集し、その内容で審査を行います。(※「SX-Aurora TSUBASA」の実行環境はコンテスト期間中参加者へ無償提供します。)
 一次審査と決勝イベントによる最終審査を経て、優勝者には50万円、準優勝者には30万円を授与し、さらに審査員特別賞も設定し賞金総額は100万円となります。
 本コンテストの参加申し込み開始は2022年11月29日(火)、プログラムの提出期限は2023年2月10日(金)で、開催概要は次の通りです。

 なお、申込開始日の2022年11月29日(火)には本コンテストのキックオフイベントを開催します。スパコン開発者が語るプログラミングのコツやゲストスピーカーの講演など盛りだくさんの内容を予定しています。



[画像: (リンク ») ]

【コンテスト概要】

[表: (リンク ») ]



【キックオフイベント概要】
■開催日時:2022年11月29日(火)16:00~18:00
■会場:WeWorkオーシャンゲートみなとみらい (注3)
■申込期限:2022年11月22日(火)17:00迄
 定員40名(定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。)

▼コンテストおよびキックオフイベントの詳細はこちら
 URL: (リンク »)

以上

(注1)カゴヤ・ジャパン特別賞の詳細および副賞についは、11/29(火)にWebサイト
( (リンク ») )およびキックオフイベントにて公開予定
(注2)カゴヤ・ジャパン株式会社(所在地:京都府京都市、代表取締役会長CEO 北川 貞大)
(注3)WeWork オーシャンゲートみなとみらい (所在地:神奈川県横浜市)

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<本件のお問い合わせ先>
 NEC スパコン・プログラミングコンテスト事務局
 E-Mail:info@hpc.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本電気株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]