3D都市モデルをみんなで作って自慢しあう「第2回 みんキャプ アワード」開催

株式会社アナザーブレイン

From: PR TIMES

2022-12-02 18:40

2022年12月1日より作品募集開始のお知らせ

株式会社アナザーブレイン(本社:長野県諏訪郡富士見町、代表取締役:久田智之)は 3D都市モデルをみんなで作って自慢しあう「第2回 みんキャプ アワード」(以下、アワード)を開催し、2022年12月1日より作品の募集を開始することをお知らせします。作品作りを通してデジタルツインやメタバースを生活のなかで少し感じていただくようなイベントです。




[画像1: (リンク ») ]

 みんキャプとは「みんなで (3D)キャプチャーしよう」の略で、好きな景色や残したい街並みなど身の回りの気になるモノをスマートフォンなどをつかって 3Dキャプチャーし3D地図上で共有、それらの作品を自慢し合うムーブメントでありコミュニティです。

[動画: (リンク ») ]



 アワードはその作品コンテストです。とくに GIS情報(地理空間情報)を関連づけた 3Dキャプチャー作品 コンテストは日本初の取り組みで今回が第2回の開催となります。また世界的にも業界に先駆けた新しい取り組みです(※2022年12月1日時点、当社調べ)

 参加者は国土交通省主導プロジェクトの3D地図ビューア「PLATEAU View」互換のデジタルツインサービス「toMap」へ3D都市モデルを登録し応募します。3D地図の作成に共同で取り組むこと、またその結果をインターネット上で公開することができるようになります。

 第1回のアワードは 2022年1~2月に作品を募集。83作品の応募が集まり13に賞が贈られました。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


 
賞について

 第2回は「出会い」をテーマにし、第1回以上に自治体や企業、有志個人とパートナーシップを組み、よりパワーアップしての開催になります。パートナーごとにテーマを設定し作品を選定、各賞を授与いたします。

 また別途審査員賞および最優秀賞も選ばれます。

連携イベント・パートナーなど(敬称略・五十音順)(2022年12月1日時点)

■ 連携イベント
東京都主催「東京都デジタルツイン実現プロジェクト3Dアーカイビングイベント」

■ 自治体・教育機関
愛媛大学工学部附属社会基盤iセンシングセンター
神戸市
静岡県
磐梯町3D化プロジェクト

■ 法人・団体
アクセンチュア株式会社
合同会社岩櫃城忍びの乱
Niantic
株式会社ホロラボ

■ 個人
朱護あかね
かねひさ@しこく
瓦頭斎
石棒クラブ
宅建士ホームズ
にーさと(第1回 みんキャプ アワード 最優秀賞 受賞者)
ひげだるま
ヤサ

■ 後援
WOGO
オイロバ&パートナーズ合同会社
カナツ技建工業株式会社
八王子市

■ メディアパートナー
ASCII STARTUP
Mogura VR

■ 協力
Project Plateau

審査員 ※五十音順

内山 裕弥 氏(国土交通省 都市局都市政策課 課長補佐)
野口 淳 氏 (考古学者、金沢大学古代文明・文化資源学研究所 客員研究員、モバイルスキャン協会理事)
古橋 大地 氏 (青山学院大学地球社会共生学部 教授)
前畑 温子 氏 (NPO法人J-heritage 戦略企画室室長)
[画像5: (リンク ») ]


第2回 みんキャプ アワード 開催概要
・募集期間:2022年12月1日から2023年1月15日
・結果発表:2023年2月上旬
・賞の数:21賞 以上(予定)
・応募方法や詳細: (リンク »)
・参加費: 無料
  ※アワード期間終了後には一部サービスは有償契約が必要となる可能性もあります
・SNSなどでのハッシュタグ:#みんキャプ
・運営:みんキャプ運営委員会
・主催:株式会社アナザーブレイン
※内容が変更になる可能性があります。最新情報は公式Webサイトをご確認ください。

アワード参加方法
1) Discordコミュニティに参加 (無料)
  (リンク »)
2) toMapユーザーアカウントを登録 (無料)
 ※登録/利用方法はDiscordコミュニティの「運営からのお知らせ」に記載。

問い合わせ先
みんキャプ運営委員会 info [at] minc.app

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 経営

    ヒヤリハット管理--トラブル防止のデジタル化でもたらされるメリットとは?具体的なイメージを紹介

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]