次世代Web会議ツールRemoteMeetingがスタートアップ限定無償プラン提供開始 

RSUPPORT株式会社

From: PR TIMES

2022-12-03 11:40

仮想会議空間「ラウンジ」などが使用可能、創業期のイノベーションスピードの加速をサポート

遠隔ソリューションの専門企業であるRSUPPORT(アールサポート)株式会社(東京都港区、代表取締役:徐ヒョンス、以下「RSUPPORT」、URL: (リンク ») )が運営するWeb会議サービス「RemoteMeeting」は、スタートアップ限定で、無償プランの提供を開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]


スタートアップの創業期は、知恵を集結し議論を重ねる機会が多く、Web会議システム等のITツールで業務効率を上げたくても、ツール導入資金が限られていることも少なくありません。今回当社は、スタートアップ時期のイノベーションの加速化と働き方支援のために、スタートアップ限定での無償プランを開始いたしました。
[画像2: (リンク ») ]

■Web会議サービス「RemoteMeeting」とは
RemoteMeetingは、インストール不要、Webブラウザ経由で簡単に会議を開始できるWeb会議サービスです。ラウンジといったオリジナル仮想会議室からのワンクリックでの会議参加や、AIを利用した他にはない便利機能で、初心者でも簡単に使いこなせる点が評判です。
画面・ドキュメントの共有機能はもちろん、画面録画、AIによる議事録作成機能を搭載した共同作業ツールとして出勤や長距離移動をせずにオンライン上での共同作業が可能で、テレワーク環境をすぐに作ることができます。
・紹介ページはこちら: (リンク »)

■「RemoteMeeting」スタートアップ限定プラン詳細
【申請期間】
2022.12.01-2023.03.31

【申請対象】
お申し込み時点で、会社設立年月から24カ月以内の企業様かつRemoteMeetingを同社内5名以上で利用できる企業(利用人数の上限はございません。)

※上場企業の子会社ではないこと
※法人格をお持ちの企業(営利法人)のみを対象とし、一般社団法人・一般財団法人・NPO法人をはじめとした非営利法人には適用されません。
※今までRemoteMeetingの契約実績がないこと

【利用可能な機能・利用範囲】
通常5ユーザ「4,950円/月額(税抜)」相当のプランの全機能が無償で利用可能となります。

【無償期間】
申し込みから6ヶ月

※無償期間の終了後、有償プランへ自動切り替えされることはありません。
※当社から取材などのご協力をお願いする場合もあります。

【お申込み方法】
1.利用条件を満たす企業はホームページのデモ申請ページからアカウント登録をします。
▶RemoteMeetingのデモ申請ページはこちら
(リンク »)
2.申請期間内に以下のフォームからお申込みください。
▶申請フォームはこちら
(リンク »)
3.申請フォームでの申請完了後、5営業日内に担当から連絡いたします。

※応募は1回限定です。
※本無償プランは予告なく変更、中断または終了される可能性があります。

■スタートアップ限定チャレンジサポートキャンペーン
6ヶ月無償プラン利用後、契約いただいたスタートアップ企業様には30%割引の特別価格でツールをご提供します。
(通常価格) 年額 59,400円/5ユーザ(税別)
(特別価格) 年額 41,580円/5ユーザ(税別)

※特別価格でのご契約は年額契約のみ可能となります。
※特別価格にて契約可能な期間は最大3年までとなります。

今後も、当社は遠隔ソリューション専門企業として、使いやすく新しいWeb会議ツールを通した
よりリアルなオンラインコミュニケーション環境作りに貢献してまいります。

■会社概要
会社名 :RSUPPORT株式会社
設立 :2013年12月(日本支店設立 2006年4月)
代表者 :徐 滎秀(ソ・ヒョンス)
所在地 :〒105-0001東京都港区虎ノ門1-2-20 第3虎の門電気ビル7階 (日本法人)
事業内容 :ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築

主要サービス :
リモートデスクトップツール RemoteView
▶ (リンク »)

Web会議システム RemoteMeeting
▶ (リンク »)

リモートヘルプデスクツール RemoteCall
▶ (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]