NEC、PostgreSQLを長期間安心して利用できることを目的とした個別パッチ提供サービスを本日より提供開始

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2023-02-17 12:46

NECは、PostgreSQLのコミュニティサポート終了後も該当バージョンを安心して利用し続けられるよう、個別にパッチを作成し提供するサービス「PostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)」を本日より提供開始します。



OSSの利用が拡大している昨今、PostgreSQLも重要なシステムに採用されるケースが増えてきています。
それに伴いコミュニティのサポート期間に縛られず、長期間安心して利用したいというお客様の要望も増えています。
その声にお応えして、NECではコミュニティのサポート終了後も該当バージョンを長期間安心して利用し続けられるよう、新規バグの修正パッチや後続バージョンで判明したセキュリティバグの修正パッチをお客様個別に作成する「PostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)」を提供開始します。


[画像: (リンク ») ]



PostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)ではNECが調査を行い検出された新規問題について、開発コミュニティによる修正が見送られた場合、NECにて修正プログラムを提供いたします。
また、開発 コミュニティのサポート終了後、ご利用中のバージョンで発生した脆弱性の影響について調査し報告するサービスもご用意しております。
ご要望に合わせて選択できるよう、複数のメニューを用意しておりますので、ぜひPostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)HPにてサービスの詳細をご覧ください。

<PostgreSQLサポートサービス(パッチサービス)HP>
URL: (リンク »)

なおNECでは本サービスのほかにも透過的暗号化製品や、監視製品など、OSSのPostgreSQLを安全に利用するための製品・サービスを多数ご用意しています。ぜひ製品・サービスの詳細をNEC PostgreSQL専用サイトでご覧ください。

<NEC PostgreSQL関連製品サービス HP>
URL: (リンク »)


<本件のお問い合わせ先>
NEC データ活用基盤統括部
データモダナイズオファリング開発G
E-Mail:info@dmod.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]