NEC、令和5年度「話すこと」調査に向けた「OPE×MEXCBTオンライン説明会」を開催!

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2023-04-06 11:00

~文部科学省実施の令和5年度全国学力・学習状況調査への当日、期日内の対応方法及びMEXCBTの活用事例を紹介~

NECは、全国自治体の小中学校関係者向けに、令和5年度全国学力・学習状況調査への対応方法や今後のMEXCBT活用方法について、説明会を開催します。

この度、学習eポータル準拠のNEC Open Platform for Education(以下、OPE)※1とMEXCBTに関するオンライン説明会を開催します。 令和5年度全国学力・学習状況調査実施に向けて、当日の対応や期間中に行うべきことについてOPEを起点に解説します。

【開催背景】
NECはこれまで、学校インターネットの時代から全国の教育委員会・学校に端末、ネットワーク、クラウドサービスを提供してきました。文部科学省が実施する令和5年度全国学力・学習状況調査においては、中学校3年生英語の「話すこと」調査をオンライン方式で実施することが計画されています。「話すこと」調査は、文部科学省が提供するCBTシステム「MEXCBT」を活用し、児童・生徒それぞれ1人1台の端末から、ネットワークを介して実施されます。既に事前検証2.までが終了していますが、当日に向けて最終チェックをする意味でも対応策を案内します。

【開催概要】
■開催日時:2023年 4月13日(木) 16:30~17:30
■開催方法:オンライン(Zoomウェビナー)
■対象:  OPE、MEXCBT導入済の教育委員会・学校関係者向け
■参加費: 無料(事前お申込み制)

■講演内容:
1)「話すこと」調査におけるMEXCBT活用の流れ
  当日対応と期日内対応2パターンで説明
2) OPE×MEXCBT基本操作について
3) Q&A

■お申込み方法:
下記お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
(リンク »)

■お申込み期限:
2023年4月12日(水)17:00

以上

※1 Open Platform for Education(OPE)は様々な学習コンテンツ、デジタル教科書、MEXCBTなどのツールをポータルから安全に利用でき、保護者問合せや1人1台運用サポートも加えたワンストップ教育プラットフォームです。全国の小中学校220万人が利用しており、教育DXを支援しています。今後は連携機能だけでなく協働的な学び、個別最適な学びによって先生方の業務負荷軽減と子供たちのわくわくを両立するプラットフォームを目指しています。
参考:2021年11月1日付プレスリリース『NEC、「学習eポータル」に準拠したNEC教育クラウド「OPE」の全国展開を開始』  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本電気株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]