印刷システムのレガシーマイグレーションセミナー

コニカミノルタビジネスソリューションズ 2005年03月29日

開催場所: コニカミノルタビジネスソリューションズ (東京都中央区日本橋)

開催日:  2005年4月13日

申込締切日: 1970年1月1日

基幹システムのオープン化の際、必ずボトルネックとなる帳票出力。この課題にウイングアーク テクノロジーズとコニカミノルタのプリンタがお答えいたします。センターでの集中出力、拠点プリンタへの直接出力などの制御を、ブラウザから実行できるウイングアーク テクノロジーズの「Report Director/Enterprise」と、受け取った印刷データを正確に処理実行できるコニカミノルタのプリンタの連携により、事故なく大量出力を行う事が可能です。多種多様な帳票出力を求められる基幹帳票運用を、帳票と出力の現場をよく知る2社が支えます。

------------------------------------------
■セミナー内容
□13:30~14:15(45分)
「企業におけるレガシーマイグレーション・帳票運用の現状と課題」ウイングアーク テクノロジーズ
企業におけるレガシーマイグレーションはどこまで進んでいるのか?その中での基幹業務システム帳票運用の課題は?独自調査で集めたデータをもとにウイングアークより、帳票システムの現状をご説明させていただきます。
また、日本の帳票システムの課題を解決するウイングアーク テクノロジーズの「帳票総合基盤」の概要のご説明
□14:15~14:55(40分)
「多種多様な基幹帳票を運用する「RDE」の全貌」を徹底解説:ウイングアークアーク テクノロジーズ
 基幹システムからの大量印刷・スプール管理をOSにとらわれず・プラットフォームに依存されず・プリンタの機種に左右されずにしかも管理をブラウザーベースで実現できないものか?このエンジニアからのメッセージを、長年積み上げてきた帳票に関する技術の集大成「総合帳票基盤」により忠実に現実化した業界初の帳票スプールサーバ製品「Report Director/Enterprise」その全貌をデモを交えてご紹介させていただきます。
□休憩
□15:10~15:50(40分)
大量印刷のノウハウを結集! コニカミノルタが、レガシーマイグレーションの帳票出力をサポート
 大量かつ多種多様な業務帳票の出力には、プリンタの高い信頼性が必須です。
コニカミノルタでは、印刷業界で培った大量印刷の実績をベースに基幹帳票の出力へご提案を致します。
本セッションでは、コニカミノルタプリンタがもつ3つのポイントをご紹介致します。
  1.大量出力を“時間通り”に完了できる高い生産性
  2.帳票を確実に出力する為のノウハウを機能として持つ可用性
  3.印刷業界にもとめられる「正確な位置への印刷」に応えた高品質
大量出力を確実に実行できるその理由を解説致します。
□15:50~16:05(15分)
「Live Demo!ミッションクリティカルな基幹帳票運用をRDEとコニカプリンタで実体験
 ウイングアーク テクノロジーズの「SuperVisualFormade」で設計され、「Report Director/Enterprise」でスプール、配信された帳票データをプリンタが受け取り、正確に出力するまでを、一気にLiveデモにて検証致します。
□Q&A/個別相談(基幹システム帳票出力についてご相談ください)

------------------------------------------
■開催日  2005年4月13日(水)
■時間  13:30~16:05 (受付開始 13:00~13:30)
■会場  コニカミノルタビジネスソリューションズ (中央区日本橋本町1-5-4)
■主催  コニカミノルタビジネスソリューションズ
■協賛  ウイングアーク テクノロジーズ

関連情報へのリンク »

コニカミノルタビジネスソリューションズの関連情報

コニカミノルタビジネスソリューションズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR