事例が語る!IPテレフォニー導入セミナー

沖電気工業株式会社 2005年03月29日

開催場所: 名古屋・大阪・福岡

開催日:  2005年4月12日~4月14日

申込締切日: 1970年1月1日

SS9100による国内最大級のIP電話システムを構築されている神戸製鋼所様、FOMAデュアル端末を採用されたイトーキ様を講師にお招きし、その導入経緯や効果についてご講演いただきます(名古屋、大阪)。
さらに高音質ソフトフォンなど、SS9100の最新ソリューションにつきましても、デモンストレーションを交えてご紹介します。

-------------------------------------------------
■名古屋会場、大阪会場
□講演内容
セッション-1 IP CONCERVENCE Server SS9100のご紹介
IPテレフォニーの最新動向から、SS9100による先進のIPテレフォニーソリューションに至るまで、デモンストレーションを交えてご紹介します。
セッション-2 イトーキ様によるご講演
FOMAデュアル端末によるモバイルセントレックスを構築されたイトーキ様より、SS9100を採用いただいた背景とともに、その導入効果についてもご講演いただきます。さらに、イトーキ様が目指す次世代オフィス環境「ノンテリトリアルオフィス」についてもご紹介します。

講演:株式会社イトーキ
執行役員 情報システム部長 黒瀬 信夫様
セッション-3 神戸製鋼所様によるご講演
鉄鋼業界で初の社内外フルIP電話化を目指す神戸製鋼所様より、その導入経緯や効果についてご講演いただきます。神戸製鋼所様ではすでに約2,000台のIP電話機が稼動しており、今後は全国15拠点、1万台がIP電話を利用するシステムとなる予定です。

講演:株式会社神戸製鋼所
経営企画室 IT企画室 田口 雅昭様

※講演者および講演内容は予定です。変更になる場合がございますので予めご了承ください。

■福岡会場
□講演内容
セッション-1 IP CONCERVENCE Server SS9100のご紹介
IPテレフォニーの最新動向から、SS9100による先進のIPテレフォニーソリューションに至るまで、デモンストレーションを交えてご紹介します。
セッション-2 導入事例のご紹介
SS9100により国内最大級の企業内IPセントレックスシステムを構築されている神戸製鋼所様をはじめ、FOMAデュアル端末を導入されたイトーキ様、森永乳業様などのIPテレフォニー導入事例をご紹介します。

-------------------------------------------------
■セミナー概要

□名古屋会場
日時 4月12日(火) 13:30:~17:00 (受付開始:13:00)
場所 名古屋ガーデンパレス 名古屋市中区錦3-11-13
Tel:052-957-1022
定員 100名(参加費:無料)
※定員を超えた場合には抽選とさせていただきます

□大阪会場
日時 4月13日(水) 13:30:~17:00 (受付開始:13:00)
場所 大阪新阪急ホテル 大阪市北区芝田1-1-35
Tel:06-6372-5101
定員 200名(参加費:無料)
※定員を超えた場合には抽選とさせていただきます

□福岡会場
日時 4月13日(水) 13:30:~17:00 (受付開始:13:00)
場所 大阪新阪急ホテル 大阪市北区芝田1-1-35
Tel:06-6372-5101
定員 200名(参加費:無料)
※定員を超えた場合には抽選とさせていただきます

■お申し込み  (リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR