日本ノーベル株式会社主催 プライベートセミナー”Quality Commander2 無料体験セミナー”組込み機器のソフトウェアテストを自動化し、品質改善を図ります。

日本ノーベル株式会社 2006年04月04日

開催場所: 東京

開催日:  2006年4月25日

申込締切日: 2006年4月24日

 この度弊社では、『Quality Commander2 無料体験セミナー』と題するセミナーを開催する運びとなりました。
 近年、携帯電話、カーナビゲーションシステムなどの組込み機器はソフトウェアも複雑化し、テストが追いつかないのが現状となっています。何十人もの人が長時間かけて行うテストは費用がかかるだけではなく、テスト担当者のモチベーションを下げ、ヒューマンエラーを誘発する要因にもなっています。
 弊社では、これらの課題を解決するソリューションとして、組込み機器自動検査システム『Quality Commander2』をご提供しております。Quality Commander2はロボットとコンピュータを用いた自動検査システムで、人に代わって組込み機器の検査を行います。コンピュータなら365日24時間、速く正確なテストを行うことが可能です。これにより、評価の時間に余裕ができ、より確実で漏れのない検査を行い、一層の品質向上を果たすことができます。
 本セミナーではQuality Commander2を使用して、組込み機器の検査を自動化する際の手順やポイントについてご説明させていただきます。また、今まで様々な業界でテストの自動化を実現してきた私達のノウハウも併せてご紹介いたします。

 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご臨席賜ります様お願い申し上げます。

=========================セミナーのご案内==========================

日本ノーベル株式会社主催 プライベートセミナー
 ”Quality Commander2 無料体験セミナー”
   組込み機器のソフトウェアテストを自動化し、品質改善を図ります。

------------------------------------------------------------------
 詳細は⇒ (リンク »)
------------------------------------------------------------------

【開催要項】
●件 名 : Quality Commander2 無料体験セミナー
●日 時 : 2006年4月25日(火) 13:30~16:30 (13:00受付開始)
●会 場 : 日本ノーベル株式会社 3階大会議室
        〒114-0002 東京都北区王子2-30-2
        アクセス  (リンク »)
●主 催 : 日本ノーベル株式会社
●参加費 : 無料(事前登録制)
        定員になり次第締め切らせて頂きますので、
        お早めにお申し込み下さい。
●定 員 : 20名程度
●対 象 : 組込み機器製品の設計、開発、検査、品質関連のご担当者様

【プログラム概要】
-13:30 ~ 13:45  Quality Commander2 のご紹介
-13:45 ~ 14:10  Quality Commander2 の基本的な使い方
-14:10 ~ 15:30  実際に触ってみよう!
-15:30 ~ 16:00  ソフトウェアテストを自動化する手順とポイント
-16:00 ~ 16:10  Quality Commander2 を使用したテスト自動化の事例紹介
-16:10 ~ 16:30  質疑応答

詳細は、 (リンク ») をご覧下さい。

===================セミナーのご案内(終わり)======================

関連情報へのリンク »

日本ノーベル株式会社の関連情報

日本ノーベル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから