「GPL/OSS、リスク管理とコンプライアンス」

サイオステクノロジー株式会社 2006年08月21日

開催場所: 東京

開催日:  2006年9月19日

申込締切日: 2006年9月15日

Linuxやオープンソースソフトウェア(OSS)を利用した製品/システム開発の際に、
知的財産に対するリスク管理について専門家からご説明いたします。
また、開発プロジェクトにおけるソフトウェアコンプライアンスの実践的な運用
について、デモを交えながらご紹介します。

【 開催 】2006年9月19日(火)13:15~16:00 (受付開始:13:00)
【 会場 】T's BUSINESS TOWER (ティーズビジネスタワー) 6F ティーズホールB 
【 地図 】 (リンク »)
【 費用 】無料
【 主催 】株式会社テンアートニ
【 協賛 】株式会社イーエルティー

【 プログラム 】 
1. ソフトウェア開発の実状と課題
2. OSSとリスクの実際
3. 開発プロセスとコンプライアンスの概要
-OSSを管理・使用するためのコンプライアンスの考え方と運用事例
-ソースコードのライセンス検証(「protexIP」のデモを交えてご説明)
4. protexIP v3.2製品説明
5. テンアートニ製品説明
6. 質疑応答

 ※セミナー内容の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR