本当に必要なセキュリティとは何か。 「情報漏えいはなぜ起きるのか?」

2006年11月13日

開催場所: 東京

開催日:  2006年11月28日

申込締切日: 2006年11月28日

【概要】
情報漏えいなど、セキュリティに関するニュースは後を絶ちません。
本セミナーでは、如何にして情報漏えいが起こるか、企業はセキュリティ対策をどのようにして考えていけばいいのかなどを具体的なデータ管理、物理的文書管理のソリューションを紹介しながらセキュリティ対策への取り組みを提案します。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひともご来場を賜りたくご案内申し上げます。

【アジェンダ】

14:00 ------------------------------------------------------
受付開始

14:30 ------------------------------------------------------
基調講演 『本当に必要なセキュリティとは何か』
(アスキービジネス編集長 大島伸一)
情報漏えいは如何にして起きるのか?セキュリティ対策はなぜ必要なのか?
その現実をアスキービジネスが調査した情報をもとに詳しく紹介します。

14:55 ------------------------------------------------------
講演 『企業のセキュリティレベルの更なる向上を図るには
   ~NECの「協調型セキュリティ」~』
(日本電気株式会社 第一システムソフトウェア事業部 森野淳一氏)
ウィルス・ワーム問題や情報漏えい問題などセキュリティ関する問題は今もなお後を絶ちません。さらに個人情報保護法や内部統制強化への取り組みなど、企業に対しては法的な取り組みも迫られています。
本セッションでは、持ち込みPCの業務ネットワークへの不正接続対策や、暗号化、操作履歴取得、認証強化など、クライアントPCを統合的に守るために必要な対策を中心に、企業のセキュリティ対策の具体的な取り組み方法をご紹介します。

15:45 休憩

15:55 ------------------------------------------------------
講演 『物理的セキュリティ強化のポイントと具体策』
(コクヨS&T株式会社 ドキュメントソリューション事業部)
情報漏えい事故の大半を物理的要因が占めていることから、セキュリティを強化するためには、物理的対策は避けては通れない重要な要素となります。
本セッションでは、セキュリティ視点でのオフィスゾーニング、文書管理、物品管理のあり方を管理ツールから運用面におけるポイントまで事例を交えながらご紹介いたします。

16:25------------------------------------------------------
講演 『楽して得する文書管理』
(杉山会計事務所 杉山靖彦氏)
電子化する文書、紙で残した方がよい文書の見分け方。
税理士・行政書士おすすめの文書管理法などをご紹介します。

16:55------------------------------------------------------
抽選会
抽選でステキなグッズをプレゼントいたします!

17:10------------------------------------------------------
終了
会場には各ソリューションの展示がございます。ご自由にご覧下さい

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?