CTCワークショップ2007

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年07月12日

開催場所: 東京

開催日:  2007年7月18日

申込締切日: 1970年1月1日

建設業界では、設計・施工技術およびIT技術の高度化に伴い、一層の生産性・満足度向上が求められています。伊藤忠テクノソリューションズでは、それらニーズに対応すべく多くの設計、解析業務を実施するとともに、経験からフィードバックを行ったソフトウェアを開発、販売し、さらには国内、海外の優れたソフトウェアを販売してきました。それらソリューションは、業務で必要となるあらゆる分野を網羅します。本ワークショップでは、弊社がお届けするソリューションの事例や最新動向をご紹介させていただきます。ぜひこの機会にご参加下さい。


【日程詳細】

開催日時 : 2007 年7月18日(水) 13:30~16:45(13:10開場) 
参加費  : 無料
開催場所 : 東京 大手町サンケイプラザ 3F 東京都千代田区大手町1-7-2  
        (地図   (リンク ») )
定   員 : 各セッション50名様(合計200名様)
お問合せ : 社会基盤ソリューション部 CTCワークショップ 2007事務局
        TEL:03-6203-7420
        mail: civil@ctc-g.co.jp


【セミナー概要】

本セミナーでは、建設技術へのGIS利用等に関して著名な九州大学大学院 工学研究院 環境システム科学研究センター 教授 江崎 哲郎様、橋梁分野を中心にご活躍されている高知工科大学社会システム工学科 教授 藤澤 伸光様による基調講演の後、以下4つのセッションに分かれて分科会形式で各ソリューションのご紹介をさせていただく予定です。



■基調講演概要

*基調講演1 : 「GIS(地理情報)システムの高度利活用」
           九州大学大学院 工学研究院
           環境システム科学研究センター
           教授 江崎 哲郎 様
*基調講演2 : 「斜張橋並列ケーブルのウェークギャロッピング」
           高知工科大学
           社会システム工学科
           教授 藤澤 伸光 様


■セッション概要
  (タイムスケジュール  (リンク ») )


*セッション1 : 「CAD/GISソリューション」
           AutoCAD Civil 3D & GEORAMA for Civil 3D


*セッション2 : 「CAE(地盤、耐震)ソリューション(1)」
           Soil Plus


*セッション3 : 「CAE(地盤、耐震)ソリューション(2)」
           ITASCAソフトウェア(PFC2D/PFC3D、UDEC/3DEC、FLAC/FLAC3D)


*セッション4 : 「橋梁系ソリューション」
           MIDAS/Civil、CONST/JR-CONST 他

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?