LS-DYNAユーザー会議2007

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年07月12日

開催場所: 愛知

開催日:  2007年7月24日~7月25日

申込締切日: 1970年1月1日

日頃より御愛顧頂いております衝撃解析システムLS-DYNAの弊社主催のユーザー会議を、昨年に引き続き開催する運びとなりました。
この機会にユーザー企業様間、さらには開発元・米国LSTC社との情報交換にご活用頂けることを願っております。
今回のユーザー会議には、LSTC社およびETA社より関係者も来日し、LS-DYNAやLS-DYNA関連製品の今後の開発計画、プロダクト戦略および次期バージョンの最新情報について発表する予定です。


更に、ユーザーの皆様のご協力により、多くのユーザー事例の発表も予定しております。是非、本ユーザー会に御参加いただき、ユーザー企業様間の有意義な情報交換ができることを願っております。
何卒、多くの皆様のご参加をお待ちしております。



【日程詳細】
開催日  : 2007/07/24(火)  ユーザー会議
       2007/07/25(水)  体験ワークショップ
開催場所: 2007/07/24(火)  メルパルク名古屋(名古屋市千種区 (リンク ») )
2007/07/25(水)  CTC名古屋支店セミナールーム (名古屋市中区 (リンク ») )
定   員: ユーザー会議  120名
        ワークショップ 各10名(計30名)
参加費  : (税込み、昼食費込み)
        ユーザー様   10,000円
       非ユーザー様 25,000円



【スケジュール】


■1日目 : 2007/07/24(火)

10:00~17:00  
 LS-DYNA ユーザー会議

 [セッション1]
  LSTC社・ETA社プレゼンテーション
 [セッション2]
  基調講演 : SPH解析の現状と実用化(ワールドワイドに見て)
 [セッション4]
  CTCプレゼンテーション


17:30~19:30 LS-DYNA ユーザー懇親会


■2日目 : 2007/07/25(水)

10:00~17:00
 体験ワークショップ
 ・COURSE A  :  SPHワークショップ
 ・COURSE B  :  プリポスト(LS-Pre/Post)ワークショップ
 ・COURSE C  :  DYNAFORMワークショップ


【お申込み方法】
下記サイトより、お申し込みください。
(こちら  (リンク ») )
お申し込み後、参加証及びご請求書をお送りさせて頂きます。
定員になり次第、締め切らせて頂きます。
お支払い頂きました参加費は準備の都合上ご返却できませんので予めご了承下さい。

※同業他社様のお申し込みは、お断りする場合がございますので、予めご了承下さい。



【お問合せ】
科学システム事業部 製造ソリューション部
LS-DYNAユーザー会事務局
TEL : 052-203-3140

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR