第3回 ftServer® ステーション+VM ~仮想化への取組み 最新事例のご紹介~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年10月16日

開催場所: 東京

開催日:  2007年10月31日

申込締切日: 1970年1月1日

 この度、日本ストラタステクノロジー株式会社主催によりますセミナーに、講演として参加させて頂くこととなりました。短い時間ではございますが、弊社の仮想化への取り組み、事例のご紹介などをお話させていただく予定です。
 ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


■セミナー概要
日程:10月31日(水曜日)会場12:45/開演13:30(受付開始12:45より)
会場:於 六本木アカデミーヒルズ 49階『タワーホール』
会場地図: (リンク »)
主催:日本ストラタステクノロジー株式会社
定員:150名
受講料:無料
お申し込み方法: (リンク »)
※プログラムの最新情報につきましては、主催であります日本ストラタステクノロジー株式会社のWebサイトをご参照下さい。


■アジェンダ
<受付>12:45-13:30
<第1部:仮想化への取り組み>
13:30-13:40 ご挨拶
 日本ストラタステクノロジー株式会社
 代表取締役社長兼US本社バイスプレジデント 長井 正利氏
13:40-14:00 ストラタス仮想化への取り組み
  『ストラタスで実現する高信頼仮想化インフラ』
14:00-14:20 パートナー仮想化プロジェクト紹介
 『仮想化時代の理想のITインフラ:Diverse Pool
 ~ビジネス要件に応じた最適なサーバ・プラットフォームの選択~』
14:20-14:40 パートナー仮想化プロジェクト紹介
 『(仮題):VMwareとStratusで実現する高信頼性仮想化環境』
<休憩>14:40-15:00
<第2部(前半)<ストラタス新製品/ソリューションサービスのご紹介・最新事例ご紹介>
15:00-15:30 ストラタス新製品/ソリューションサービスのご紹介
 『ビジネスの継続性を高めるソリューションのご紹介~無停止型サーバ+データプロテクション~』
15:30-16:00 お客様事例ご紹介【金融】
 『演題:調整中です』
16:00-16:30 パートナー様事例ご紹介【製造】
 『演題:調整中です』
16:30-16:45 休憩
<第2部(後半):最新事例ご紹介>
16:45-17:15 お客様 事例紹介【JSOX|セキュリティー監視】
 『(仮題):富士ゼロックスが提案するドキュメントソリューションと事例のご紹介』
17:15-17:35 お客様 事例紹介【流通】
 ≪調整中≫
17:35-18:00 休憩/会場移動
18:00-20:00 懇親会:51F六本木ヒルズクラブ


■お問い合わせ先
 本セミナーに関する問合せ先 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 プロダクトマーケティング室
 セミナー事務局:吉岡
 Tel:03-6203-3520
 Email:mrc@ctc-g.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!