効果を「見える」化!KPI活用のマーケティング ~マーケティングサイクルの再構築に向けて~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年11月20日

開催場所: 東京

開催日:  2007年12月4日

申込締切日: 1970年1月1日

 来る本年12月4日(火)、表題をテーマとしたイベントを主催:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)、協賛:株式会社マクシスコンサルティング株式会社、株式会社電通国際情報サービス及び日本ネティーザ株式会社の3社を交え開催する運びとなりましたのでここにご案内致します。
 本イベントでは、マーケティング活動の中で再認識すべき事項を整理し、マーケティング部門の方々が日々悩まれている、費用対効果の向上を目指すためのヒントをご提示すると共に、ITの有効活用の方向性についても事例を交えながらご説明してまいります。
 ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加賜ります様、宜しくお願い申し上げます。


【概要】
日 時:2007年12月4日(火)14:00~17:30(開場13:30)
会 場:CTC霞が関本社 セミナールーム
    (東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビル)
会場地図: (リンク »)
主 催:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
協賛(共催):株式会社 マクシスコンサルティング/株式会社 電通国際情報サービス/日本ネティーザ株式会社/社団法人 日本通信販売協会(JADMA)
定 員:50名(定員になり次第締め切らせて頂きます)


【プログラム】
13:30-14:00 受付

14:00-14:10 ご挨拶
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  ソリューション推進部
 部長 品川 浩章

14:10-14:55 「WebX.0時代のマーケティング事情」
 株式会社 マクシスコンサルティング
 ディレクター 村川 肇 様

14:55-15:30 「手に取るようにわかる顧客動向=BI活用事例」
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 ソリューション推進部ソリューション企画推進課
 ITコーディネータ 長谷川 武

15:30-15:45 休憩

15:45-16:30
 「顧客行動を読み、利益アップに繋げるマーケティングソリューション“Affinium(アフィニアム)”について」
 株式会社 電通国際情報サービス
 マーケティング・ソリューション営業部EMMグループ
 嶋田 雅男 様

16:30-17:10
 「次世代DWH基盤Netezza Performance Serverのご紹介」
 日本ネティーザ株式会社
 システムエンジニア 原沢 滋 様

17:10-17:30 質疑応答・終了

※プログラム内容、登壇者は変更になる場合がございます。
また、お申込み多数の場合は、抽選の上個別に事務局よりご案内し、受講をお断りさせて頂く場合がございますので、予めご了承頂けますようお願い申し上げます。


【本セミナーに関する問合せ先】
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 ソリューション推進部
 セミナー事務局:西村 浩
 Tel:03-6417-5272
 Email:bi-marketing@ctc-g.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから