JP1ではじめるシステム運用管理実践セミナー -企業戦略を支えるシステムの運用ノウハウ-

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2008年02月19日

開催場所: 東京

開催日:  2008年3月11日

申込締切日: 1970年1月1日

 平素より格別のご配慮を賜り誠にありがとうございます。
 さて弊社では、来たる2008年3月11日に「JP1ではじめる運用管理実践セミナー」を開催する運びとなりました。日本版SOX法の適用開始を控え、内部統制への対応と同時にシステム運用管理の重要度が高まってきています。弊社では、システム運用管理を取り巻く現状課題を理解し、運用管理ツールを使用した課題解決の実践ノウハウを解説いたします。本セミナーでは、最新動向を踏まえた基調講演と、実践事例、技術解説でJP1 Version8のシステム運用管理レベルの高さを皆様にご紹介いたします。
 ご参加頂いた皆様にはCTC執筆による書籍『 JP1によるジョブ管理の実践ノウハウ 』(発行:日経SYSTEMS)をプレゼント致します。
 ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加を賜りますようお願い申し上げます。



【概要】
日時:2008年3月11日(火)14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:東京ステーションコンファレンス
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー4F
    (JR東京駅より徒歩2分、東京メトロ大手町駅より徒歩1分)
会場地図: (リンク »)
主催:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
協賛:株式会社 日立製作所
協力:日経SYSTEMS
定員:100名
参加費:無料



【プログラム】


13:30-14:00 受付


14:00-14:10 ご挨拶
/伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  執行役員 ITエンジニアリング室 室長 鈴木 誠治


14:10-15:10 【基調講演】
「システム運用管理の現状と課題 ~内部統制時代の自動運用の実現に向けて~」
/IDC Japan株式会社
  ソフトウェア リサーチアナリスト 入谷 光浩 様


15:10-15:25 休憩


15:25-16:10 【JP1実践事例紹介】
「ジョブ管理製品を使いこなせていますか? ~JP1ジョブ管理製品活用のヒント、事例紹介~」
/伊藤忠テクノソリューションズ株式会社


:ジョブ管理製品の活用方法を、CTCのノウハウや実際の経験談を使ってご説明いたします。また、実際のお客様事例を交え、業務の自動化・ジョブ管理を身近に感じて頂ける内容です。


16:10-16:55 【JP1技術解説】
「システム運用のPDCAを実現する自動化のポイントとJP1のジョブ管理機能」
/株式会社 日立製作所


:JP1ジョブ管理の基本機能を交え、さらに、運用ライフサイクル(PDCA)において、各プロセスでの効率性、有効性を高めるためのJP1製品群、オプション製品をご紹介します。


16:55-17:00 質疑応答



【本セミナーに関する問合せ先】
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
プロダクトマーケティング室:吉岡
Tel:03-6203-5152
Email:mrc@ctc-g.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!