「~今こそ仮想化技術のとき~ 事例から見る仮想化の有効性と最新オンデマンドサービスのご紹介」セミナー

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2008年09月12日

開催場所: 東京

開催日:  2008年9月24日

申込締切日: 2008年9月24日

 ICTがビジネスの根幹を支えるようになった現在、企業は加速する事業スピードに適応できるITインフラの俊敏性確保や、運用管理コストの最適化といった課題に直面しており、こうした課題の解決策として仮想化技術に大きな注目が集まっています。しかし、実際の投資対効果や導入後の運用管理、専門的な技術習得などに関して心配されているシステム担当者も多いのではないでしょうか。

 本セミナーでは、仮想化技術の最前線をいくデル株式会社、ヴイエムウェア株式会社より、仮想化の基本から実際の事例における導入効果までを解説。またKCCSからは、これまでの仮想化環境の構築から学んだ課題と対策、その実績とノウハウをもとに今秋サービスを開始するオンデマンドサービスについてご紹介いたします。

 併せて、弊社データセンターの見学ツアーも実施。お客様のIT基盤を支える弊社センターの耐震設備やサーバールームなどご見学いただきます。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから