ホワイトペーパー

企業競争力強化に向けた情報活用プロセス 〜 Webコミュニケーション基盤としてのCMS 〜

株式会社アシスト 2007年01月20日

企業内コミュニケーション基盤をCMS(コンテンツマネジメントシステム)で構築することで、情報発信と情報共有が実現する。そこから、認識共有へ、さらに問題解決力の共有、ひいては企業競争力の強化につながるプロセスが見えくる。
ここでは、2006年12月12日に開催された「社内情報サイロ(縦割り組織)をぶっこわせ!!」セミナー(主催:アシスト)にて、アシスト コンサルティング事業部 シニアコンサルタント 奥田 隆介
のセミナー講演資料をダウンロードできる。
CMSと検索エンジンツールで企業内情報の「見える化・見せる化」を目指す参考にしてほしい。

▼企業におけるコミュニケーション機能の位置づけ
▼企業コミュニケーションの最終目的
▼企業コミュニケーションの現実
▼J-SOX(内部統制)の要請
▼コミュニケーション領域への情報システム支援
▼企業コミュニケーションの構造化
▼企業内コミュニケーション基盤の構築
▼コミュニケーション基盤構築ツール

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)