ホワイトペーパー

Webメディアにおけるコスト・ポートフォリオとCMS、CGMリサーチ

株式会社アシスト 2007年04月26日

CMS(コンテンツマネジメントシステム)やCGM(Consumer Generated Media)の導入の検討に当たっては、まず自社の立場、目的を明らかにする必要がある。失敗する会社は、大抵これをおろそかにする、又は気づかずに走りだしてしまう。投資効果を図る上で分類・整理すると、チャレンジコスト(戦略的コスト)、イノベーションコスト(戦術的コスト)、ベースコスト(オペレーション的コスト)に分類できる。

ここでは、2007年4月13日に開催された「ユーザ・アプローチが根底から変わる!」セミナー(共催:アシスト)にて、NTTデータ ビジネスイノベーション本部ECソリューション・ビジネスユニット 課長 平尾吉邦氏のセミナー講演資料をダウンロードできる。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)