ホワイトペーパー

【技術白書】メールセキュリティアプライアンス PineApp Mail-SeCure2000シリーズ

株式会社アズジェント 2007年07月01日

メールはビジネスで最も頻繁に使用されるコミュニケーションツールの1つです。しかし、その重要なメールの存在を脅かすのがスパムメールです。
スパムメール対策技術の主流として、キーワードマッチング、IPフィルタリング、リアルタイムブラックリスト(DNSを利用して発信元のアドレスを判断)、ベイジアンフィルタ、ヒューリスティック等があげられます。しかしながら、これらを取り入れたソリューションだけでは不十分です。今後、さまざまな手法を使って送られてくるスパムメールに対応するには、既存の技術を複合的に利用するとともに、先進的な技術を導入する必要があります。
本書では、PineApp Mail-SeCureがどのような技術を導入し、スパムメールをブロックしているかを解説します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)