ホワイトペーパー

インテル(R) Xeon プロセッサ・ベース・サーバ システム管理

インテル株式会社 2004年10月28日

 データセンタのTCO(トータル・コスト・オブ・オーナーシップ)のうち半分以上は、システム管理にかかわる人件費によって占められています。ベンダがシステム管理を簡略化および効率化できれば、自社の競争力確保と、顧客企業の運用コスト削減が可能になります。

800MHz システムバス対応インテル(R) Xeon(TM) プロセッサと、インテル(R) E7520 チップセットまたはインテル(R) E7320 チップセットをベースにしたデュアルプロセッサ(DP)プラットフォームを導入することで、さまざまな管理技術を採り入れた、新たなシステム管理機能を活用できるようになります。
その結果、TCO の削減につながり、IT 部門は自社環境内のインテル(R) アーキテクチャ・ベース・サーバやワークステーションの効率的な管理を実現できます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)