ホワイトペーパー

データ連携ソリューションスイート「ASTERIA」の製品紹介と事例

インフォテリア株式会社 2006年09月05日

「ASTERIA」はシステム・データの究極の『つなぐ』を実現します。

コーディングなしで、大規模システムの連携から身近なデータ連携まで行える「ASTERIA」。
「ASTERIA」は、システム・データを連携させる上で必要な動作をコンポーネント化しアイコンとして用意。それらを配置していくだけで、容易にシステム・データを連携が可能となるデータ連携ソリューションスイート。複雑なコーディング作業が要らないため、特別な知識をもたないSEでも簡単にデータを連携させることができる。

<特長1>ノンコーディングの徹底追求
●特別なスキルは不要
データ連携のために特別なスキルが不要。
担当者が異動になった時でも、柔軟に対応できる。
●短期開発を実現
複雑なコーディング作業が要らないため、開発期間を短縮できる。メンテナンスも容易。
<特長2>柔軟な連携をサポート
●マルチプロトコル&マルチフォーマット対応・業界標準対応
各種RDB、CSV、固定長、Excel、XML、HTML、ノーツなどさまざまなデータフォーマット、アプリケーションのほか、
SOAP、LDAP、HTTPなど、さまざまなプロトコルに対応。
●システム・データの「つなぎ先」「つなぎ方」「つないだ後の変化」に柔軟に対応
多種多様な変換元/先に対応できるとともに、つないだ後の変化にも柔軟に対応できる。
<特長3>大規模なシステム連携から身近なデータ連携まで実現できる
これまで手を出せないと思っていた難しそうなシステム連携まで、低コスト&短期間で実現可能。

1)Excel』のデータを基幹業務に取り込むことができる
2)本格的な『BtoB』『EAI』『EDI』をノンコーディング で実装できる
3)『メインフレーム』『AS/400』『SAP R/3』と連携できる
4)『ノーツ』の情報資産を活用できる
5)『メール』の送受信を自動化できる
6)ちょっとした『PDF』を動的に生成して、自動配布できる
7)Webサイトを自動巡回できるので『Web-EDI連携』を自動化できる など

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)