ホワイトペーパー

【導入事例】ホスティング、フルアウトソーシングで運用コストは50%以下になる! 止められないシステム運用 成功の秘訣!

インフォリスクマネージ株式会社 2008年09月24日

新しいギフトシーンを創出するとともに、集客や既存客の囲い込みへの活用ができるギフトカードシステム『repica』を提供している株式会社レピカ。利用者の残高情報などを機密情報としているギフトカードシステムには、万が一にもシステムが止まらない信頼性の高い運用体制が必須だった。
 そこで同社が採用したのが、インフォリスクマネージのマネージドホスティング『Utilityz』だ。
「フルアウトソーシングにしたことで、インフラの費用も含めてコストは半分以下に。」
『Utilityz』の導入により、安全性と可用性の高いシステムの構築・運用を低コストで実現したレピカ。次の成功者は貴方かもしれない。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)