ホワイトペーパー

スタッフの顔を使った新しい勤怠管理で 代理打刻やなりすましなどの不正をゼロに

スマートワイヤレス株式会社 2005年11月25日

タイムカードやICカードを利用した従来の勤怠管理では、他人による代理打刻などの不正がたびたび問題とされてきました。
『Face Attend』はスタッフの”顔”を使う新しい勤怠管理システムです。高精度な顔認証によって本人であることを確認、正確な勤怠管理を行うことができます。
赤外線カメラを用いているので照明環境を選ばず、可視画像とは異なるうえデータも暗号化されているので、記録画像の悪用や転用は不可能です。
履歴を残すことができるので管理者にとって事後の確認が容易であり、また、他社の給与・勤怠ソフトとの連動も可能です。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)