ホワイトペーパー

ノベルとマイクロソフト: Linux と Windows の架け橋に

ノベル株式会社 2007年04月17日

2006年11月2日、ノベルとマイクロソフトは両社の製品の相互運用性を向上させるべく、業務提携を発表いたしました。この提携は、新しいソリューションを共同開発し、それを市場に投入してサポートしていくという、広範囲にわたるものとなります。両社は互いの知的財産を尊重しあうという理念に基づいて提携に踏み切り、今後は独自仕様の技術とオープンソース技術の架け橋となっていきます。今回の提携を受け、今年、両社は仮想化技術、システム管理、ディレクトリ統合とアイデンティティ管理、文書形式の互換性向上という4つの分野の可能性を広げる新しい技術を開発してまいります。この新技術は、お客様のデータセンターにおけるコスト削減、柔軟性の向上、運用の効率化を実現するもので、ライセンスや統合に関連する従来の問題も解消されます。このホワイトペーパーでは、ノベルとマイクロソフトの技術提携について説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)