ホワイトペーパー

カタリーナ・レストラン・グループによる導入事例

株式会社フルーク 2007年03月12日

EtherScope は、ブライアンをトラブルシュート対応型からトラブル予防型に変身させました。現在、ブライアンは、各スイッチを定期的に調べ、スイッチ・ポート個々のトラフィック品質についてモニターすることができます。彼はスイッチ・スキャン機能を利用することで、誰が帯域幅や特定な接続を使用しているか、どのポートにどのケーブルが接続されているか、さらにその相手が平均的ユーザーか、あるいは大量データをダウンロードしているかどうかなどを把握できます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)